スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年のごあいさつ

新規キャンバス ブログ用

今年の年賀状も市販感バリバリですが、顔を掻きむしり床をのたうち回りながら描いた渾身のにわとりです。ご笑納ください。


年末年始、お天気も良くて実に暖かかったですねぇ。(※関東)帰省の道中、富士山が実に美しかったです。富士山にかかる雲は一筋もなく蒼天に映えて実に雄大でした。写真に収めようと思ったのですが、ヘッポコなので上手に撮れませんでした。残念。

穏やかに晴れやかに暮れ、そして明けた2017年が癒しの年であってほしいです。去年は本当に悲しい辛い怖い思いをした方がたくさんいらっしゃいましたから。しあわせの卵が人の心の数だけ孵って、たくさんの翼が希望の空に羽ばたいていけますように。
皆様がいつでも笑顔でいられますように。

2016年

今年もあと4日で終わってしまいますねぇ。早いものです。
子供の頃の1年は、途方もなく長く感じたものですが、この年になるとあっという間です。

2016年、どんな年でしたか。

私は身体のあちこちが故障しまくりのポンコツな1年でした。年初めの占い(?)では◯だったのに解せません。でももし来年の運勢が●でも、悲観しなくて済みますね。良い事が当たらないのに悪い事は当たるなんてことあるわけがない。

各種の医者に通いまくったおかげで、私は当たり前に身体が動くことの素晴らしさを改めて実感しました。
若い頃にはバランスを崩しても踏みとどまれた1歩が、気持ちは大丈夫と思っても萎えて崩れてしまう。そんな年齢になったんですねぇ、私。
自分では20代の頃とそんなに変わってないつもりでしたが、突然目の前に全身を映す鏡が現れて、今の自分の老いた姿をまざまざと見せつけられた。そんな感じの年でした。しみじみと「自分の終わり方」を考えるようになりました。
立ち止まって自分の現実を思い知り受け入れるきっかけになった、そういう意味ではいい年だったのかもしれません。

「自分の終わり方」なんて書くと深刻に聞こえますが、右肩が上がらないだけでしごく健康です。肩が上がらないなんて書くと「五十肩・・・!?」と思われがちですが、違います。
 違います。
肩腱板のなんちゃらです。割と多いみたいです。週一で運動療法のリハビリに通ってます。

健康面ではアレでしたけど、楽しい事もいっぱいありました。
LIVEも5回くらい行きましたし、映画も6本見たので1本無料で見られる権利を獲得しました。応援している才能を持った若い方たちが年々活躍の舞台を広げて進化してらっしゃるのを、うれしく見守っています。若いファンの皆様のような華やかな応援の仕方はできませんけども、後方でひっそり応援してます。
来年はどんなご活躍をされるのでしょうね。ほんとうにほんとうの楽しみです。身体が続く限り、LIVEにも足を運びたいです。
そのためにも、健康で丈夫な身体でいなくちゃいけませんね。

あとはそうだ、夏から内職を始めました。ちっちゃい部品を組み立てる、肩と目がデストロイヤーな仕事ですが、家での作業とはいえ、それなりに生活にリズムが生まれました。わずかでも自分の収入あるというのもうれしいものです。経済的にもですが、「報酬が発生する仕事をしている」という事が喜びですね。
仕事を紹介してくれた友人には感謝です。

さて、2017年はどんな年になるでしょうね。
自分の身体をいたわりつつ、無理のない範囲で好きなことをできるだけたくさん楽しみたいです。

当面の目標は、早くリハビリ卒業すること、かな。頑張ります!

それでは皆様、よいお年を。

自分メモ・リナリア

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

おかえり

昨日ですね。
お話が決まったのは。
8月26日。

事の発端は、先日の飲み会の席で「旦那の猫飼いたい熱がひどくて」という話をしたところ、友人が、知り合いに捨て猫の保護をしている人がいるから、話してみるねと言ってくれまして。
昨夜彼女から「お話したら、今4匹残っているんだって」と画像・動画付で連絡がありまして、すぐに旦那に見せたら、案の定「この子とこの子!!」と即答したので即決で譲っていただく事になりました。

名前はもうつけられてました。
「小左衛門」と「景虎」

ちょうど5年前の夏の終わりに、我が家に小さな命がやってきました。でもその子はたった2週間で逝ってしまいました。
私の手の中で。
その子の名前が「影虎」でした。
ふと思い立って、影虎がやってきた時のブログの記事を探したら、その記事をUPした日が偶然にも8月26日だったんですよね。
ちょっとびっくりしました。うちにお迎えしたのはその1週間くらい前だったんですけども。

景虎、という名前を見てすぐに影虎の事を思い出しました。
景虎くんは毛色がチャトラで、影虎は黒っぽいキジトラと白のツートンでしたから、見た目は違うんですけど、もう一人の小左衛門くんは毛色も似ていて影虎の面影を持ってる子なんですよね。
こんなファンタジーなことを言うのもどうかと思うんですが、なんだか名前と姿を分けて、影虎が我が家に帰って来てくれるような気がして。

戯言を承知でもっとファンタジーな事を書いてしまいます。
そういえば2~3日前に転寝した時に、仔猫を飼い始めた夢を見たなぁと思い出しました。
その次の日に転寝した時、何かに頬をつつかれて目を覚ましたんです。とてもリアルな感触で、でも周りには誰もいなかった。
友人から連絡があった日の朝、目が覚めた瞬間にふわっと花の香りがして、一瞬で消えてしまいました。

私は霊感は皆無だし、不思議な体験もこれまでの人生で経験したことはなかったし。オカルティックな話は「まあ感じる人は感じるんだろうし、その人が見た、経験したというならそうなんだろう」程度で、ことさら否定をする事もないけれど、自分が体験してないから他人事という感じ。だから怖い話も、まぁへっちゃらなんですが。

でも、何だったんだろうなぁ、あれは。
息子に話したら、「『これから帰るよ!』って影虎が知らせに来たんだよ」てさ。
だったらうれしいなぁ。
小左衛門くんと景虎くんと、それから影虎。
いらっしゃい。おかえり。
いっぱい愛して、いっぱい可愛がってあげたい。


今、小左衛門くんと景虎くんは生後1か月くらいで、離乳を始めているそうです。
あと1週間で健康チェックをして、大丈夫なら3週間後にはお迎え出来そうです。
今のところ健康に問題はなさそうなので、無事にお迎えできる日を心待ちにしています。

自分メモ・踊ル猫曰ク

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
今日の誕生石
ほねほね時計
FC2カウンター
ノラのつぶやき
最新記事
最新コメント
イラスト置き場
ご自由にお持ちいただいて結構ですが、公の場での無断使用、転用はご遠慮くださいませ。使用したい場合は、一言お声かけください。よろしくお願いいたします。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Page Select
TOTAL Pages 202
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  11  01  12  09  08  07  06  05  04  03  01  11  02  07  03  02  08  07  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
プロフィール

路地裏のノラ

Author:路地裏のノラ
高岩成二さんのファンです。
仮面ライダー大好きです。
来世は絶対男に生まれ変わってJAEに入って、仮面ライダーを目指します。

検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。