スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

大魔神カノン、始まりましたね!

まずは反省。
仮面ライダーの27・28話にご出演されていた長澤奈央さんが、大魔神カノンにもご出演される…という事は聞いていたし知っていたのに、リリィ白銀とイケチヨが同一人物であるという事を、番組が終わってもう一度クレジットを見るまで、全く気づいていませんでした。だって髪型も髪色もメイクも違ってたから…あのその…。
本当にもう致命的に顔を覚えるのが苦手です。自分でも、絶対にイメージで人を嗅ぎ分けるんじゃないかと疑いを持ち始めているんですけど。(気づくの遅っ!)
いやでも逆に言えば、ここまでガラリと雰囲気を変えてしまえる長澤さんの演技力の高さが素晴らしいんじゃないかと。共通してたのはホッペにチューくらいでしたやん。やん。やーん。あとは生足。
とにかく谷間、何はさておき谷間。ブチンコになりたいと思われた方々が、あの瞬間、全国にどれだけいたかと。
長澤さんって、ちょっとだけ常盤貴子さんと似てるかな…似てないですか、ああそうですか。
高寺さんといえば、私なんかはクウガ、響鬼という印象なんですが、カーレンジャーとかメガレンジャーとかギンガマンもやってらしたんですね。高寺さんの作る世界が好きという、本当にコアなファンのいらっしゃる方なので、私の様な者が軽々に高寺さんについて書くのも気が引けるのですが、自分の作る物に妥協をしない方だなという印象です。高寺さんの頭の中には明確な世界観や鮮明な美学があって、それを100%表現したい方なんじゃないかと。
『大魔神カノン』第1回目を、うっかりリアルタイムで見てしまって今物凄く眠いんですが、「高寺さんが本当にやりたかった事はこれなんじゃないかな…」なんて不勉強なりに感じたりして。

誤解のないように言っておきますが、決してこれまでの作品がどうの…という事ではないですよ。様々な制限の中で、出来うる限り自分が作りたい理想の形に近づけて完成させる…というのはこれはもう匠の技ですし、知っている限りでは好きな作品が多いです。だから、たとえば『響鬼』で出来なかった事を『カノン』で実現する…というような、そういう意味ではないんです。制限を可能な限り取っ払って、妥協せずに自分の世界観をトコトン表現し番組を作り上げるという意味で…です。高寺さんに限らず、これは制作に携わる方ならば、誰でも夢見る事だと思うのですが、高寺さんは誰よりもそういう想いが強い方なんじゃないかと。手前勝手なイメージですけどね。

高寺さんが手掛けた作品名を調べて見ると、この方の世界観って好きだなァと感じます。
ごく当たり前の日常の、ほんの僅か向こう側に当たり前のように存在し潜む異世界。両方の世界を隔てる壁は油膜のように薄くて、ともすればそこをすり抜けて人の世に滲みだす異形の者たち。人の世に善も悪も存在するように、彼方の世界にも善き者と悪しき者がいる。いや単純に善・悪で分けられないのかな。現実世界がとことんリアルに描かれているから、異界の得体の知れない不気味さがより一層際立つ気がします。
特撮作品であっても高寺さんの描く「恐怖」は、お化けや異形の者といった未知の者に対するものよりも、「死」や「悪意」など、私達の身近にある現実的な恐怖をよりリアルに描き出しているように思えます。それが実は一番怖いんですよね。




カノンの世界では悪しき者イパダダと善き者達オンバケとの戦いが始まりました。
キャラクターたちも魅力的だし、お話の題材も私好みだし、アクションはカッコいいし!
毎週金曜日の深夜が楽しみですな。予約録画をしてるのに、毎週リアルタイムで見ちゃったりして。

それにしてもイパダダ!心霊特集が怖くて見れない方には、相当怖いですね!夜中に一人でリアルタイムに見るのは勇気が必要です。昼間に見てても、夜ふっと思い出したりなんかして。たとえばお風呂でシャンプーしてる時に思い出すと怖くないですか?今、上からあの青白い顔が覗き込んでいたらどうしよう…とか。湯船につかっている時にゆらりと黒く水面が揺れて、すぅーっと水中からあの顔が上がってきたら…とか。ほんの少し開いている扉の隙間から、血走った白い目がじっとこちらを見ていたらどうしようとか。背中がムズムズしてきませんか?
ふっふっふ…。実は私はお化けの類は全然全く平気なんです。霊感ないから見たことないし。

平気なんですが、劇中のテレビで映し出された連行される死刑囚・冴木賢人がカメラに向けた目が怖かったなー。あれが一番怖かった…。


タイヘイ、好きですね!ああいうタイプに弱いかもしれない。自然体で余計な力が入ってなくて、それでいて懐が大きい。キャラクターがド真ん中だと作品への思い入れも大きくなりますよね。タイヘイいいわー。癒される。
ちょっと雰囲気が響鬼さんに似てますね。響鬼さんをもっと天然純粋培養して、それに五代雄介の楽天的な思い切りの良さを足した感じ。
これからもっともっとオンバケ達が登場するようなので楽しみですねー。特ニュー見たら、和泉宗兵さんもオンバケとして登場するんですね。タイムレンジャーでドモン役をやってらした和泉さん。お久しぶりぶり。

主人公カノンは第1回目は導入部なので特にこれといった動きはないですね。幸太郎と別れて、引っ越して、ラーメン食べて、タイヘイとイケチヨに出会った。来週から彼女の運命が回り出すんですねー!ワクワクします。

中の人的には、伊藤さんの素晴らしい背筋を拝めた事に尽きますでしょうかー、伊藤者の皆さま。やっぱりアクションがカッコいいです!タケレーシングクラブに移籍して、一時はもう伊藤さんのアクションが見られなくなるんじゃないか…と心配もしたんですが、またこうして帯番組でカッコいい殺陣を見る事が出来て嬉しいですねー。サワモリ・伊藤さんと素晴らしくキレのあるバトルシーンを展開していた相手の方、不勉強でどんな方なのか知らないのですが、見ごたえありました!これから毎週あんな殺陣が見られるのかと思うと、嬉しくなっちゃいますね。
夜中にテンション上げ過ぎると神経が興奮して眠れなくなっちゃうのが困るんですがw。



大魔神カノン面白いですね。面白いし好きな世界観なので、レビュー書いたらさぞかし筆も走るだろうとは思うんですが、自分で自分の首を絞める事になるのでやっぱり書けません(笑)
レビューが感想…というより、いつの間にか放映された物を文字に書き起こしている状態になってしまってるので、むっちゃ長くなってしまうんですよね。一体私は何をしてるんだと…自分でも方向性が判りませんw。
感想…というか雑記は書くかも。書きたくなるかも…。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

おじゃまします

東映慣れしてる特撮ファンから見ると、ドラマ性が少し高くて眠くなりそうではあります。(という僕は東映に思い入れはないのですが・・・)
でも、さすがの脚本と演出ですよね。物語がある程度進んだところで序盤を見返すと、きっと何か発見があるはずです。伏線があるというわけじゃなんですが、それとなく視聴者に語りかけてる要素があるんですよ。(あくまで主観ですが。)あの20数分、それも絞りに絞った脚本のみで、登場人物の性格・関係・役回り・この後の絡み方、いろんなことが推測、想像できました。きっと、厳しい演技指導だったのではないでしょうか。これだけのものを見せてくれた役者さんに感謝です。
視聴で肝心なのは、僕がカノンに感情移入できるかですね。

ようこそいらっしゃいました、syn_syn さん!

コメントをありがとうございます。

イパダダが幸太郎という憑代を見つけ、人々に仇無し始めて物語が動き出しました。私は公式サイトのナビコーナー「放課後☆個人授業」を見てはいないのですが、それでも十分にカノンの世界観を掴むことができましたし、プロローグとして考えると、素晴らしい出来だったんじゃないかと思います。説明的なナレーションが多かったのも、2クールという放映期間を考えると、いたしかたないのかなと。これで来週からはガッツリと本編突入ですね。細かく書くとキリがないですが、演出も演技も含めて「あ、この番組好きだな」と素直に思えました。
十分引き込まれましたし、役者も揃って来週以降の展開も楽しみです。

>視聴で肝心なのは、僕がカノンに感情移入できるかですね

カノンは登場しただけで、まだ何もしてませんからなんとも言えませんね。物語の設定としての立ち位置は決まっていても、”カノン”としてはまだ舞台にも上がっていない。これから、自分の宿命とどう向き合っていくか、それを見て共感できるか、感情移入できるかは大事な所ですよね。
番組を受け入れられるかどうかは、これはもう受取側は思いっ切りわがままでいいと思ってます。
非公開コメント

今日の誕生石
ほねほね時計
FC2カウンター
ノラのつぶやき
最新記事
最新コメント
イラスト置き場
ご自由にお持ちいただいて結構ですが、公の場での無断使用、転用はご遠慮くださいませ。使用したい場合は、一言お声かけください。よろしくお願いいたします。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Page Select
TOTAL Pages
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  09  08  07  06  05  04  03  01  11  02  07  03  02  08  07  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
プロフィール

路地裏のノラ

Author:路地裏のノラ
高岩成二さんのファンです。
仮面ライダー大好きです。
来世は絶対男に生まれ変わってJAEに入って、仮面ライダーを目指します。

検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。