スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

卒業

今日は長男の卒業式でした。
成人式は2年後だから、まだまだお尻に殻がくっついてますけど、母親としては一区切りついたなぁ…と、ホッとした心境です。背負っていた子が、ようやく親の背中を降りて、しがみ付きながらも自分の足で立った…そんな感じ。あとは彼が選んだ彼の人生を、一歩一歩、自分の足で歩いていけばいい。

本当の巣立ちはもう少し先ですけど、巣を飛び立って独り立ちする日の為に、羽ばたく練習をしなきゃね。
もう親が手を貸す時期は過ぎたから、ただ見守ることしかしないけど。

卒業おめでとう。そしてありがとう。
君のおかげで私は母親として成長出来たし、ずいぶん人生観も変わりました。人は一人一人が皆違うのだと、そしてそれぞれの人生や価値観があるのだと、子育てを通じて、そんな当たり前の事に初めて気づく事が出来ました。
私が親として教える事はもう無いけれど、君は君を取り巻く沢山の人達からこれからも沢山の事を学んで、人間としての深みを身につけて”いい男”になってください。
私も理想の自分に近づく為に、謙虚な気持ちで周りから学べる事は学び成長していきたい。
ともに頑張ろうね。
大前提として、「人生楽しく」をモットーに。

…て、こんな所に書いてないで直接言えよ、って話ですよね。こっぱずかしくて面と向かってはなかなかね。言えないですけど。息子の卒業に寄せて、心情を言葉にして残しておこうかと。
今、この時の気持ちを忘れないように。
子育てって、親の数だけ考え方もやり方もあって、どれが正解ってないと思うんですよね。自分が親にどのように育てられたかとか、パートナーとの兼ね合いとか、その時代によっても世の中の仕組みと志向とか様々変わってきますしね。自分と違うやり方だからと言って、他人の子育てを非難し、自分の考え方を押し付けるのはいかがなものかと思うし、かといって人のやり方をそのまんま真似をして実践するのも愚かなやり方だと思います。

だって、生活環境が違うし、なにより子供は一人一人皆違うんですよ。そしてお母さんお父さんも。
他人のテンプレートにそのまま押し込めても、歪な子育てにしかならないと思うんですよね。
お母さんとお父さんがそれぞれの経験を出し合って、自分の子どもに合った方法を見つけていけばいいんじゃないかと、そんな風に思います。

実際に子育てしていて面白いなと思った事は、私には2人の息子がいるんですけど、それぞれ個性があるんですよね。歳の近い兄弟で、同じ環境で育ってきたのに、赤ちゃんの時からちゃんと個性があるんだなぁと。
叱るにしても、悪い事をした時に長男には「ダメっ!!」とハッキリ厳しく叱りつけた後、どうしてダメなのかを、「子供にそこまで細かく説明しなくてもいいんじゃない?」と言われるくらいコンコンと諭したんですけど、二男にそれと同じ叱り方をすると萎縮しちゃうんですよね。泣きながら「ごめんなさい」の一点張りで、私の話は耳に入らないくらいパニックを起こしてしまう。だから「こうするとこうなるね。そうすると皆が困っちゃうね。」みたいに、噛んで含めてゆっくりとわからせてあげないとならなかったんです。
あ~、子供一人一人に合わせて、それぞれの子が理解できる言葉で接しないとダメなんだな~…と、しみじみ思ったんですよね。子供たちに教えてもらったというか。

自分なりに無我夢中で育てて来ましたが、ようやく長男が高校卒業です。これで正解だったかどうかなんてわかりませんけど、息子らは勉強できないし、それぞれに欠点もありますけど、人としての根幹みたいなものは、曲がらずに真っ直ぐ育ってくれたな…と、それだけは良かったかなと思っています。

今日の卒業式、卒業証書授与はクラスごとに名前を呼ばれたら立ち上がって代表者が受け取る形式だったんですけど、授与された後、号令とともにクラス全員がまわれ右して保護者席に向き直り、「ありがとうございました!」と頭を下げたんです。もう一気に涙がこみ上げてきました。
子供からの感謝の言葉なんて期待しちゃいませんでしたけど、こんなにも嬉しいもんなんですね。
思い出すとまた涙が出てきそうなんですけど、息子が帰ってくる前に平気な顔に戻らなくちゃ。


卒業式の後、「おめでとう!」と手を差し出したら、彼も「ありがとう!」と手を差出してくれて、2人で握手しました。健闘を讃えあうみたいで、ちょいといい感じでした(^^)



関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

ノラさん、そして息子さん、おめでとうございます。

とっても深いお話でした。
人の親になるって大変ですね。でも、ちょっぴり羨ましくもあります。

人間って、人の親になってやっと一人前って言いますもんね。
凄いです。

ノラさんの文章を読んでいると、本当に素敵な母親をしているんだろうなと思います。
子供の人格をしっかり認めて、一人一人にしっかり目をむけ・・・
今時のべた甘い友達親子ではなく、子供が誇りを持てる親。でも、同じ目線で物事を見つめている。。。って感じで、なんか素敵です(^^)。
旦那様も理解があるって感じで、いいなぁ。

いい歳になった今でさえ、私は親には頭が上がりません(笑)。
年を重ねればそれなりに経験を積むし、事によっては親よりも知ってることがあったりしますが、それでも親は偉大です。
越えたいし、越えなければならない存在ですが、いつまでも高い山であって欲しいと願いますね。

自分磨きを怠らないノラさん。何時までも素敵な母親でいて下さいね。

ありがとうございます!Acinonyxさん!

何歳になっても、親には頭が上がりませんよね。親から貰ったものは大きすぎて、一生かかっても返しきれるものじゃありません。自分の子供や、職場や学校の後輩に自分の経験を伝えたり、周りを取り巻く人たちを自分の出来る事で手助けしたり、そういう形で少しずつ返していくしかないんじゃないかと思っています。

私は子供たちの人生の指針となるような立派な母親の器じゃなかったんですよ。自分自身が沢山の欠点を抱えた人間であったし、子供に誇れるようなスキルも何も持ち合わせていなかったし。
だから開き直ったんですよね。子供と一緒に成長していけばいいやと。
世間的にはダメな母親だと思いますよ。間違いも失敗もありました。弱音も吐きました。子供以上に成績や順位には無頓着で、受験の時にも勉強しろともほとんど言わなかったし。

でも不思議なもので、反面教師・・・というんでしょうか、こんな私を見ていると子供の方が「しっかりしなきゃ」と思うのか、最近は色々と世話を焼いてくれるんですよ。
「ちゃんと食えよ」とか「早く寝ろよ」とか、PCのわからない事を色々教えてくれたり(笑)どっちが親なんだか…という感じです。

多分、きっとね・・・

それでいいんじゃないかと思います(←えらそーに(汗)。すみません)。

だって、皆ね、毎回毎回が初体験。一瞬一瞬が一期一会なんだと(子育てに限らず)。
本人にしたら完璧なんてあり得ないけれど、それを自覚できるか出来ないかが、大きな違い。。。(私はそれが、その場で出来ないんですが(--;))

私如きが言うのもなんですが、人間としての根幹を間違えることなく育っていたら、成績とか順位なんて、社会に出てしまったら二の次三の次な気がします。

何よりもご子息の、ノラさんに対する態度で全てが推し量れる気が。。。(^^)
ノラさんは、常に真摯に向き合ってこられたんだろうな、と。
またそれをしっかり受け止められる度量をもって息子さんは育ったんだろうな、と。
とっても素敵な息子さんですよね。

私は残念ながら…、恐らくこの先人の親になることは出来ないと思います。
だからこそノラさんが言う様に、
「職場や学校の後輩に自分の経験を伝えたり、周りを取り巻く人たちを自分の出来る事で手助けしたり、そういう形で少しずつ返していくしかないんじゃないか」と思っています。

ありがとうございます。

そういっていただけると、なんだか面映ゆいですが、嬉しいですね。
「これでいいのかな?別のやり方もあるんじゃないかな?」と自問自答しながらやっている部分も多々ありますから、「それでいいんじゃないかと思います」という言葉は心強く、ホッといたします。

親と子…という関係も、長い人生の数多くの出逢いの中の一つだと思います。昨今の不幸な痛ましい事件を見るにつけ、たとえ親子であっても、哀しく不幸な出逢いもあるのだなと切なくなりますね。
逆に、血の繋がりは無くともかけがえのない出逢いというものもあります。そういう関わりの中から得難い物を得、ともに成長出来たら素敵ですよね。

一期一会。
Acinonyxさんと、こんな風に対話が出来た事を嬉しく思います(^^)
非公開コメント

今日の誕生石
ほねほね時計
FC2カウンター
ノラのつぶやき
最新記事
最新コメント
イラスト置き場
ご自由にお持ちいただいて結構ですが、公の場での無断使用、転用はご遠慮くださいませ。使用したい場合は、一言お声かけください。よろしくお願いいたします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Page Select
TOTAL Pages
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  09  08  07  06  05  04  03  01  11  02  07  03  02  08  07  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
プロフィール

路地裏のノラ

Author:路地裏のノラ
高岩成二さんのファンです。
仮面ライダー大好きです。
来世は絶対男に生まれ変わってJAEに入って、仮面ライダーを目指します。

検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。