スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

FEB.21 JAEイベント ~トークショー~

全国3000万人のJ-MENファンの皆様、こんにちわ!
JAE愛の伝道師・ノラでございます。(ウソ)
イベントレポもいよいよトークショーに突入です。ひゃっほー。
レビューを書くにあたって、重要なお知らせです!ほとんど覚えてません!(←爆弾発言)
トークショーがどのタイミングでどこに入ったかとか、話す順番とか、ものの見事に飛んでます。
コラテメェ、そんなに前の席で一体何を観てきたんだコノヤロウと言われても、夢を観て来ましたとしか。だから、JAEさん、トークコーナーはカットしないでね。お願いします。
マズイなぁ、本当によく覚えてないっすよー。
どこでどなたが話された事なのか、順番がまるっきりひっちゃかめっちゃか。

トークショーのレビューを書く前に。



>acinonyxさん
いらっしゃいませ、はじめまして!拍手コメントをありがとうございます!
イラスト、喜んでいただけて本当に嬉しいです!!どうぞどうぞ、お持ち帰りください(^‐^)
イベントからもう1週間たっちゃうんですね。早いものです。まるで夢のようなひと時でしたよね。
私もだいぶ記憶が曖昧になってきましたので、レビューも怪しくなってまいりました。
DVD発売が待ち遠しいですねー。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!



それでは、トークショーです!
覚悟はいいか!ヤロー共!……いや覚悟するのは私の方か……。


さて。
最初が思い出せれば後はスルスルと出てきそうなんですが。
暗い舞台に椅子が6脚用意され、麿さんが登場してJ-MENの6人を舞台に誘ったんでしたっけ。
会場の声援に応えながら、小走りに登場した高岩さん達。あれ?一人足りない。高岩さん達は椅子に座らずにもうお一人の登場を待っています。このコーナーの前に芝居があったので、皆さん着替えが大変だったようです。
その時、下手側に永瀬さんの姿が。

「スンマセーン!ドーナツ食べてましたー!」

手にはドーナツ…本物じゃないと思います。妙にまん丸で表面が艶々してたから。
ドーナツ(?)
たぶんですけど、これかもしれない。写真はミスドの景品ですが、ドーナツ型のミニテープカッター。トークの中で、イベントの前にハンズに行ったと永瀬さんがおっしゃってたんですが、私等もハンズに行ってたんですよ。(王子と遭遇はしておりませんが。)その時、これと同じ物がハンズにありました。永瀬さんが持ってらしたのはハニーディップっぽい色のものでしたけど。

6人が勢ぞろいした舞台。
並び順は、下手側から押川さん・永瀬さん・高岩さん・次郎さん・永徳さん・おぐらさん。
今回はおぐらさんが麿さんの隣じゃないです。そして、前回と違う点はバーンとトークテーマがスクリーンに表示されなかったというところですね。

お約束の様に押川さんが椅子に座り損ねて転がって、それを見た永瀬さんが「何やってんねん!」と言いながら自分もひっくり返るという(笑)皆さんが無事着席し、お一人ずつ挨拶をされましたね、たしか。物凄い大声援に包まれて。
永徳さんがご自分の番になった時に、開口一番に噛んで(笑)、椅子に座っていた高岩さんと押川さんが、ずっこけて前に倒れる様なリアクションを。皆さんに噛んだ噛んだと言われて「ボクはもう噛みません!」宣言も飛び出しました。



せっかく皆さんお揃いですからね、会場の皆さん何か聞いてみたい事ってありますかねぇ?今日は客席に行きませんけれど、どうでしょう?…と麿さんが客席を見渡します。
その時、押川さんが、

「あ!じゃあ、逆にボクが皆さんに聞いてみたい事があるんですけど。
 今日一番遠くからいらした方って、どこからいらしたんですかね?」…と。

会場からは、福岡~!とか佐渡島~!と言った声が飛びます。それを聞いていちいち目を丸くして驚く高岩さんが。(すみません、高岩さんしか見てなかったもので…)他の方も、驚いてらっしゃいましたよ。
「あ、じゃあ、北海道から来た方っています?」と言う問いかけにも、「は~い!」と手が挙がっておりました。皆さん本当に驚かれていて。「近くから来た方にも感謝しておりますから!」というおぐらさんからの嬉しいお言葉も。

「遠い所から、近い所から、ようこそいらっしゃいました。」と…高岩さんがおっしゃっていたのはここでしたっけ?



最初は何のお話でしたっけ。
ショートストーリー、いかがでしたか?というお話を麿さんが振ったところからだったかな。順番に聞いて行ったんですよね。押川さんから。

◆押川さん
「なぜ、マジックを演られたんですか?」それは誰もが思った事じゃないでしょうかー!なぜマジック?
てっきり麿さんがおっしゃったように、マジックが得意だから披露されたのかと思っていたら、

「いいえ!ボクは不器用なんです。菅原文太さんの次に不器用なんです。」

だったらなぜww!という疑問は解決されないままだったような。そして先輩方から「不器用なのは文太さんじゃなくて高倉健さんだろ。」と突っ込まれてましたね。

◆次郎さん
ウエスタンカッコ良かったんですが、次郎さんの解釈は深かったですね。
「俺らが一番汚かったな。」と。次郎さんがおっしゃるには、次郎さんと横山さんと富永さんは、実はキャシーを落とす為に手を組んでいた…グルだったとw。しょんな~(TT)次郎さんの男前っぷりに惚れなおしたのに。
いいです、キャシーの腰を抱き寄せて退場する次郎さんの後姿だけを心に焼き付けておきます。

◆おぐらさん
「素晴らしい筋肉を披露していただきましたけど」
ここで、早変わりの脱ぎ方を間違えてしまって、物凄く内心焦ってました~!というお話をされたんです。もう書きましたが、そんな事言われるまでわかりませんでした。ただ、脱ぐのは永瀬さん、という先入観があったので(その理由はインタビューブックでわかります)「おぐらさん!脱ぐんだ!」とかなり動揺してました。

◆永徳さん
永徳さんは舞台での演技は初めてだったそうで、撮影との違いに戸惑ってらしたそうです。舞台は通しの芝居で、撮影はぶつ切りですもんね。でもとっても凄味のあるお芝居でした。初舞台で相手がアクの強いあのトリオですもんね。永徳さん、頑張りました!

◆永瀬さん
「めった刺しにされてましたが。」
あの中の一人がほんまに刺してましたw!とおっしゃってました(笑)DVDが出たらじっくり見なおしてみようと思います。永瀬さんが「森の石松」と言うのは意外で、ちょっとびっくりしたんですよね。きっと現代劇で来るだろうと思ってましたから。これまで錚々たる名優の方々が演じてきた芝居ですよね。永瀬さんの本気を見ました。

◆高岩さん
今回、最初は本当に演る予定だったそうなんですが、どうしても練習する時間が取れずに断念されたようです。ご本人も、「本当は演りたかったんですけどねー。」と残念そうでした。私も残念です!見たかった!高岩さんの芝居が見られると、かなり期待が高まっておりましたから。面を被ってあれほどの演技、表現をされる方が、素面ではどんなお芝居をされるのかと!でも仕方ないですね。麿さんいわく、

「この舞台に立っていただいてる事が、奇跡なくらいなんです」

という風な事をおっしゃってましたし。本当にお忙しそうです。なんでも23~24日は京都の太秦で仮面ライダーの撮影があったそうですし。お身体は大丈夫なんでしょうか。
最後に麿さんが「では次回のイベントで是非お願いします」と!ナイス!



「ショートストーリーで熱演を見せていただいて、今回歌と踊りも披露していただいたわけですけども、
 本当に皆さんなんでもお出来になるんですね。
 では逆に苦手な事って何かありますか?…高岩さん。」

◆高岩さんとおぐらさん
「だから、その歌と踊りですよ。」と即答。
メンバーの中で、ボクとおぐらがダンス特にダメですね。とおっしゃってました。
「その苦手な俺らをなぜ踊らせると。」
イベント最初の『限界Revolution』は必死だった、歌い終わって裏の方で「歌詞とんだw!」「ダンスとんだw」ってみんなで言ってたんですと。おまけに練習不足だったので、サビ部分の自分のパートに入るタイミングを間違えないように、振り付けの先生の許可をもらって、膝をポポンと叩いていたと告白。

◆永徳さん
「え~、ボクはえ~と…。」
と言いかけたとたん、隣からおぐらさんがすかさず、

「君が苦手な事は、ちゃんとしゃべる事だよ。」と子供にいい含めるように(笑)

苦笑いの永徳さんは、いつになくはきはきと、しっかり答えます。

「ボクが苦手な物は、お化け屋敷です!」

会場が爆笑に包まれた事は言うまでもなく。永徳さん見ていると和みますねぇ。
永徳さんは永徳さんのままで、いつまでも変わらずにいて欲しいものです。
麿さんが「でもデートとかで彼女が行きたいって言ったら、エスコートもしないといけないじゃないですか?」と問いかけますが、「絶対に行きません!!」と頑なにおっしゃってました。本当に嫌いなんだ…お化け屋敷。
一度放り込んでみt…なんでもありません。

◆次郎さん
次郎さんの苦手な物はスキーやスケート、ローラーブレードといった”滑るスポーツ”体操をやっていたので、自分の足を使う物はいいのだけれど、スキーやスケートなど滑る様な物は、自分の力じゃ制御出来ないからに苦手…というような事をおっしゃっていたように思います。わかる気がする…。(←同じ理由でウインタースポーツが苦手)

◆押川さん
「僕も次郎さんと同じです。ウインタースポーツが苦手です」

意外ですよね。スポーツ万能のように見えるんですけどね、皆さん。麿さんからもそう振られ、

「寒いの苦手なんです。それに、20歳まで雪を見たことなかったんですよ。」と!

同じ宮崎出身の次郎さんもお話に加わり、雪がたまに降って、雪だるまを作ろうとしても泥で真っ黒になるし、雪合戦やろうとしても、泥をぶつけ合ってるみたいになってしまったとおっしゃってました。

◆永瀬さん
「え~、苦手な事…」(と考え込む永瀬さん)
「あ、無いんですか!?」
「いやいや!!あり過ぎて、どれにしようかと…。」

なんてやり取りがありましたねぇ。兄さん達(高岩さんと次郎さん)は色々苦手やと言ってましたけど、僕らは兄さん達の3倍頑張って、それでようやくこの位なわけですから!と、兄さん方を立てておりました。



「皆さん、とてもお忙しいと思うのですが、もしお休みが取れたらやってみたい事とか、
 今ハマっている事ってありますか?」

◆次郎さん
「押川もやってるゴルフを始めてみたいね」
おおお!仲間内からも声が上がります。まずはボールにクラブを当てるところから…と。
あれは難しいですよね。私も練習場に一度行ったことあるんですが、全然当たらない。私が鈍いだけか。すると横から高岩さんが「みんゴル(みんなのゴルフ)では、物凄く飛ばすけどね!」とエア・コントローラーを手に「うおりゃ!」とゲームに興じる次郎さんの真似をして見せます。(隣で次郎さんもエア・コントローラーを握りしめて笑ってました)「このデカい身体を丸めてね~」と嬉しそうに話して下さいましたね。高岩さんは、一体どこで”みんゴル”に興じる次郎さんの背中をご覧になったんだろう…と、高岩さんの笑顔に見惚れながらぼんやり考えておりました。噂のJAC部屋にあるんでしょうか、みんゴル。
客席から「教えてアゲルww!」という声が飛んだり。

押川さんが、「ボールがカップに入る瞬間!あれは気持ちいいですよ~!」と目をキラキラさせて会話に加わります。(パターショットのゼスチャーをして)「コーン!と入ったら(ボールを穴から拾い上げて)、タイガー・ウッズ見たいに…」とエア・ボールをギャラリーに見せるゼスチャーをしながら、不敵な笑みを浮かべる押川さん。
「ギャラリー、そんなに沢山いるんですか?」という問いには「いや、いて4~5人です」と答えてらっしゃいました。

押川さんと次郎さん、今度ご一緒しましょうと約束されてましたね。
それにしても、次郎さん、飛ばしそうですよね。上空を飛ぶ飛行機とか撃ち落としそう。

◆永徳さん
「じゃあ、お次は永徳さん!」と麿さんに振られ、「えwww……」と考え込み、おぐらさんから「考えてなかったのかよ!」と突っ込まれてました。
「ええと、話を纏めるので時間を下さい!」と後回しに。

◆永瀬さん
永瀬さんは東急ハンズに行きたいそうです。色々と作る事が好きなので、道具や釘などを見て買うのが楽しいと。今は自分が集めた玩具などを並べる棚を作っているそうです。実はこの日も、お昼くらいにハンズに行ってらしたんですって。普段もしょっちゅうハンズには出没されている様で、永瀬さんに会いたかったら、渋谷のハンズに行けば会えます!とのことです。

◆押川さん
「ボクは…」と押川さんが何かを言いかけた時、横から高岩さんが小声で「パン!パン!」と(笑)
麿さんがそれを拾って「そう言えば押川さんはパンが焼けるそうですね!」
「ああ、はい、どんなパンでも焼けるんですけどね…。」と押川さん。それを聞いて高岩さんが、

「あ、じゃあ、メロンパン焼いて♪」
「ああ、焼けるんですけどね、オーブンが使えないんですよー。」
「んじゃ、コッペパン焼いて♪」
「ああ、焼けるんですけどね、オーブンが使えないんですよー。」

あれ?デジャビュ?(笑) 高岩さんが「こいつ、いっつもそう言って焼いてくれないんですよ。一度も焼いてもらった事がない」と嬉しそうにいじり始め、麿さんが「オーブンが使えないってどういう事ですか?」と疑問をぶつけます。

つまり、パン屋さんで使っていた業務用のでかいオーブンは火力も強く、設定も複雑ではなく簡単なのだけど、家庭用のオーブンは設定が細かすぎて、面倒くさいし難しい…という事らしいのです。

「一度伊藤さん…伊藤慎さんの家でコッペパンを焼いた事があるんですけど、(なぬ?!)
 コッペパンがカチカチになっちゃって、噛めないんですよ、固すぎて」

なんていう秘蔵エピソードも飛び出しました。
押川さんはオーブンさえあれば、2000人分くらいのコッペパンが焼けると明言しておりましたね。JAEさんは是非、オーブンを使わせてくれるパン屋さんを押さえて、次回イベントの目玉企画として、客席に押川さん謹製のコッペパンを!

◆高岩さん
「ボク、機械音痴なんですよ。」

パソコンも全然わからなくて、キーを1本指でひとつひとつ押してらっしゃるそうで。

「こう(じーっとモニタに被りつくように、指1本で文字を打つゼスチャー)やってると
 急にプンッ…って消えちゃって、え?俺今どこ触った?!!…みたいな」
「その姿を見てみたいです」(麿さん)
「ちっちゃいですよ~、背中。」

だから、PCを使えるようになりたい、とおっしゃってました。するとおぐらさんが早速、

「高岩さん、PCってなんの略か知ってます?」といじり始め(笑)
「え?!…パーソ…ナリ…ティ……?」

この後なんて言葉を続けられたのか聞こえなかったんですが、おぐらさんが「それ、自分の事じゃないですか。」と突っ込んだのが聞こえたような気がする。
とにかくドラマやなんかで良く見る華麗なブラインドタッチをマスターしたいとおっしゃってましたね。

すると客席からまたまた「教えるよ!」という声が!

「え!?手取り足取り?」と高岩さん。そう言うドキッとする発言は控えていただきたい。(金の鶏の「抱きしめた方がいいのかな?」発言とか)
そのしなやかで美しい指先がキーボードの上を華麗に舞う様になったら、是非またブログを。

◆おぐらさん
撮り溜めていたお笑いのDVDを観たい…とおっしゃってましたね。お好きなんですね。
そう言えば思い出しましたが、最初の電王のイベントのトークコーナーで、鈴村さんが下ネタに走った時(別の玉発言)小指を立てて「お!」と頬を膨らましておりましたが、あれはもしかして、ラーメンズ?(そう言えば高岩さんも同じ仕草をしてらっしゃいました。)おぐらさんもラーメンズお好きなのでしょうかね。(ラーメンズのお一人はコックローチ・ドーパントの変身前の人)我が家では不動の一押し芸人さんです!

◆永徳さん(仕切り直し)
「えーと、ボクは、動物園に行きたいです!」
唐突に何をww!と爆笑でしたが、よくよく聞いてみると、家族で出掛けたい…という事ですね。そう言えばお嬢さんは1歳くらいでしたっけ。去年の1月に「仮面ノ世界 ~マスカー・ワールド~」の会場でお見かけした時には、嬉しそうに大切そうに赤ちゃんを抱いてらしたので。

動物園とか、遊園地とか、コストコとか。
家族で一緒に出掛けたい…とおっしゃってました。良いパパの顔でしたよ。家族を愛してやまないといった表情に、見ているこちらも自然と気持ちが温かくなりました。



あと、どこで入ったのか忘れちゃったんですが、『限界Rebolution』のメイキング映像が流れたんです。流れた映像は、CDについてきたDVDとほとんど同じなのですが、会場ではそれプラス、レコーディング風景もありました。と言っても音声はなく、バックに限界Rebolutionが流れていました。でも、皆さんのこんな姿は考えてみれば激レアですよね。

メイキング映像が流れ始めると、またしても高岩さんと押川さんが床に体育座りをし始め、それに倣う形で全員が客席に背を向けて体育座りでビデオ鑑賞会。高岩さんは、座った後後ろを振り向いて、客席に向かって何か話されてましたね。そしてまた前に向き直ると、少し前の方に身体をずらしてらっしゃいました。


それから、これもどのタイミングでこんな話になったのか忘れちゃったんですが、「皆さんイベント好きですか?」と麿さんに振られて、高岩さんが「好きです。楽しいですねー。」と。
「こうやって皆さんと触れ合って…あ、いや、別に肌は触れ合っちゃいませんが…。」て!

次郎さんが「肌ぁ?!!」と素っ頓狂な声で聞き返すと、高岩さんは慌てて、

「だから、あ…握手!握手とか」

とおっしゃってました。
麿さんが「写真集も出たことだし、握手会なんてあると良いですね!」と素晴らしい振りを!!
高岩さん達も頷いてらしたので、夢見ちゃうぞ。
でも高岩さん達との握手会なんて、命と引き換えに行く…くらいの覚悟が必要かもしれない…。



この後VSメンバーが合流しますが、とりあえず1回UPします。
そして、明日はイベントレポはお休みして、仮面ライダーのレビュー書かなきゃ。
明後日は後半だし。



関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

こんばんわ、仮面ゲスト様!

そうですね!「かもしれない」というお話でしたよね!
やっぱり次郎さんは、横山さん&富永さんとグルなんかじゃないですよね(ノ_;)

あの次郎さんがあまりにもカッコよかったので、綺麗なまま心にしまっておきたい…(笑)
皆さんカッコ良かったですよね!
お芝居をもっと見たかったです。
非公開コメント

今日の誕生石
ほねほね時計
FC2カウンター
ノラのつぶやき
最新記事
最新コメント
イラスト置き場
ご自由にお持ちいただいて結構ですが、公の場での無断使用、転用はご遠慮くださいませ。使用したい場合は、一言お声かけください。よろしくお願いいたします。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Page Select
TOTAL Pages
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  09  08  07  06  05  04  03  01  11  02  07  03  02  08  07  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
プロフィール

路地裏のノラ

Author:路地裏のノラ
高岩成二さんのファンです。
仮面ライダー大好きです。
来世は絶対男に生まれ変わってJAEに入って、仮面ライダーを目指します。

検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。