スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

仮面ライダーW 第02話 『Wの検索/街を泣かせるもの』

面白い趣向ですよね。コルクボードに写真を使った相関図が貼られていて、番組の冒頭に『出題編』のおさらいをしてくれるんですね。コイツが○○ドーパントで、アイツが△△ドーパントでという事もはっきり示してくれて、と~ってもわかりやすいです。

仮面ライダーWは、今までにない新機軸のライダーですが、原点回帰の部分も多いですよね。
ライダーのマスクも、1号の頃のように、誰が描いてもWに見えるシンプルなデザインになってます。



初めてお絵かきエディターでシンプルに描いてみましたが。ね、仮面ライダーWに見えるでしょ?
マルと直線だけで描けます。コレなら小さなお友達も簡単に描けますよね♪

マスクもシンプルですけど、スーツもプロテクターは胸部だけ。そしてソウルサイドがサイクロンの時のみですがマフラー復活。カラーリングがエキセントリックですが、どこか懐かしい感じがするのは、1号ライダーを髣髴とさせるからなんでしょうね。マルッとした複眼も1号っぽい。
ベルトは形が複雑ですけど。そこらへんは何となく”W”の形にして、真ん中赤くして・・・細かいことは考えずに・・・・何となくそんな感じで・・・・そんなんでいいんじゃね?位で(おいおい)

早くレビュー書けって話ですよね。すいません。
1回お絵かきエディターって使ってみたかったんです。いつも使ってるPickBearとやってることは同じですがやれることは激減ですね。これからは大人しくPickBearでお絵かきします。

他にも、あからさまに外道な匂いがプンプンする悪の組織がはっきりと存在していたり、主人公が曲がりなりにも街を守るため・・・正義の味方であったりと、小さなお友達にはとってもわかりやすいライダーだと思います。
ディケイドまでのライダーは、話が複雑で子供には難しい・・・だから戦隊は見るけどライダーはあまり見ないのよー・・・なんて話も私の周りではちらほらと聞こえていたんですが。
これなら小さな子供でも楽しめそうです。

ちょっとCGとか合成が多すぎる感はしますけどね。高岩者としてはもっとガツンとあの方のアクションを見たい!と思っちゃうんですけどね。始まったばかりで先は長いですし。豪華なパイロットも今週までですから、今後に期待という所です。

ま、オープニングでご飯3杯いけますけどね。日曜の朝はご飯いらないくらいです。
それから先週初めてWのレビューを書いて思ったんですが、文中にWって書くと、なんだかまるで
「マジでwww!」とか書くときの”w”みたいだなと。だから何となく間抜けな文面に。
どうしよう。カタカナで”ダブル”表記が妥当かな。

・・・私はいつになったらレビューを書き始めるのかな?
はい、直ちに。


先週に引き続き、T-REXのドーパントと交戦中のダブルですが、地中を移動して攻撃を仕掛けてくる敵に苦戦中です。いきなり吹っ飛ぶ高岩さ・・・・ダブル。

わけがわからないままルボルギャリーに閉じ込められ、フィリップと共に現場に運ばれてきた亜樹子は、リボルギャリーのモニタで初めてダブルの姿を目にして素っ頓狂な声を上げます。

「ひ?なにあれ!?・・・・・半分こ・・・。」

敵を見失いキョロキョロしている”半分こ”どもども、吹っ飛ばされて転がるリボルキャリー。
T-REXドーパントは今度は亜樹子やフィリップが乗ったリボルキャリーに向かって、その鋭い牙を剥いて襲い掛かってきます。

少し離れた所に飛ばされたダブルは、急いでスタッグフォンでリボルキャリーを操作し、寸でのところでT-REXドーパントの直撃を躱します。リボルキャリー噛み砕き損ねたドーパントは、悔しそうに一声二声吼え、地中深く潜って逃げていってしまいました。
ドーパントの次の攻撃を警戒して、ビクビクと様子を伺っていたダブルは、慌てて追おうとしますがすでに遅し。

「くそっ!攫われちまった!!」

まんまと戸川を連れていかれて、悔しそうに吐き捨てるダブル。

最初のポーズとか優勢に戦っている時はクールな動きなのに、劣勢になった途端に動きがドタバタになるダブルが、いかにもハードボイルドになりきれない翔太郎らしいなと思います。スタッグフォンの操作も両手打ちで、『まだまだ使いこなしてない』感がひしひしと(笑)
T-REXドーパントにビクビクと肩をすくめるダブルが可愛いです。



【鳴海探偵事務所】

「私聞いてない!!」(←彼女の口癖らしい・・)

けたたましく翔太郎とフィリップを問い詰める亜樹子。フィリップは自分の世界に入り込んでいて亜樹子には何の興味も示していない様子。(先週そういってたっけ・・・)
自然、翔太郎が亜樹子の口撃の矢面に立つハメに。大家の権限を誇示してダブルの説明を求める亜樹子の問いに答えようと口を開いた翔太郎の顔が急に険しくなり、ラヂオのボリュームを上げる。
流れていたニュースが、一人の男の死を伝えている。

「・・・・・・男性は、風都在住の戸川陽介さん(21)・・・・・・・」

別のガイアメモリ持った共犯者が口封じか・・・。フィリップが無機質な声で呟く。



【約束】

「翔ちゃん・・・・」

恋人の死に泣き崩れる真里奈の肩を抱き、悲痛な表情で己の無力を詫びる翔太郎。

「すまねぇ・・・お前を泣かしちまうなんて・・・。」


「翔ちゃんは・・・変わらないのね。子供の頃から・・・。」

ひとしきり泣いて少しは落ち着いたのか、寂しそうな微笑を浮かべて真里奈が呟く。
子供の頃、屋上から風に飛ばされた、ピンクと黒の羽根飾りの付いた真里奈の帽子。
突風に攫われて、くるくる回りながら落ちていった。

「探してきてやる。この街は俺の庭だ。 
 そこで誰一人、泣いてて欲しかねぇんだ。」

翔太郎少年は、その約束を果たすことが出来なかったんですね。
少年の頃の記憶に翔太郎は表情をさらに曇らせてうつむく。

「俺は・・・また取り戻せなかったのか・・・。」



【情報屋】

怪しい情報屋!出ましたねー!ハードボイルドのお約束ですし。なすびさんの起用で・・・失礼を承知で言ってしまいますが・・・風体からして怪しさ全開です。なすびさん、いいですねぇ!この先、どんな味のあるエッセンスを落としてくださるか、期待大です!
007の『私を愛したスパイ』『ムーンレイカー』でジョーズ役を演じてらしたリチャード・キールさんが、やはりとてもインパクトのある風貌をされていました。悪役なのにどうにも憎めない魅力的なキャラクターで、主役のジェームズ=ボンドのかっこいいアクションよりも、ジョーズの不気味で可愛い笑顔が印象に残っていますし。なかなかこういう役者さんっていらっしゃらないですよね。

オープンカフェで、外人メイドさんの写真をデジカメで撮りまくる怪しいカメラマンもどき。
人差し指と中指に小さく畳んだ万札を挟み、翔太郎は彼の背後で低く囁く。

「よう、情報屋。頼みがある。」

「あのね。ハードボイルド探偵気取るのもいいけど・・・翔ちゃん。
 きょうび居ないよ?そんなドラマみたいな情報屋!
 常識、疑われちゃうよww?」

怪しい風体のワリには、翔太郎のハードボイルドに付き合ってくれないみたいですね。意外と常識人の情報屋。やり取りから、昨日今日の付き合いではなさそう。



【手がかり】

ハードボイルドに水を差されて、結局情報屋からはなんの情報も受け取らなかったんでしょうか、翔太郎は自力で事件の手がかりを探ろうと、1週間前の事件現場にやってきました。
溶けて崩れた建物の復旧作業が進む中、辺りをうろうろ。

そんな翔太郎に忍び寄る影・・・。突然後で扉が閉まり、閉じ込められた翔太郎の耳に、不気味な唸り声が聞こえる。

「これ以上、嗅ぎ回るなってことか!!」

襲い掛かるT-REXドーパントの突進を躱してすばやくメモリガジェットを取り出して撃退する。
メモリを挿入することで、携帯型のスタッグフォンはガタックゼクター・・・クワガタ型に、デジカメ型のバットショットはキバットバット・・・・コウモリ型に変形するんですね。結構強いです。クワガタとコウモリ。コウモリが可愛いなー。

思わぬ反撃を食らったT-REXドーパントは、翔太郎の前から姿を消し、後には薄汚れた見覚えのある羽根をモチーフにデザインされた服が残されていた・・・・。
息を呑む翔太郎。


ガジェットを使って辺りを一通り調査し、バットショットとスタッグフォンを回収してチェックする翔太郎に、あの情報屋が歩み寄る。

「ガイアメモリの売人と戸川が会っていた所を見たやつが居た。」

情報屋の話によると、売人は、黒いスーツに白いスカーフ。そこに一点だけ血がにじんだような模様が付いている男。客は戸川だけではなく、もう一人居た?!




その謎の売人は、今日も待ちのどこかでガイアメモリを売りさばいている。

「コレで本当に私は超人になれるんだろうね?!」
「超人?」

客の言葉に薄く笑い、金属的な冷たい声で傲慢に言い放つ。

「陳腐な言葉ですねぇ。
 どちらかと言うと・・神に近い。」



【園崎家】

「興味ありますわ!霧彦さんて人!」

史上最高の販売業績を上げたガイアメモリのセールスマンにして、姉・冴子と付き合って生きてられた男性と言うだけで、とっても貴重な存在らしい・・・。

史上最高って所に突っ込みたくなったのは私だけでしょうかー。それとも史上じゃなくて市場最高なのかな?

「人を妖怪みたいに言わないで、若菜。」

ジロリと見下すように一瞥する冴子から顔を背けてチッと舌打ちし、そんなことをおくびにも出さず、「でも楽しみね!そうでしょ?お父様!」と明るい笑顔を作る若菜。

琉兵衛の言った「園崎に相応しい男」というのは一体・・・!

若菜ちゃんの舌打ちも素敵ですが、琉兵衛さんが抱っこしているふてぶてしい顔の猫ちゃんに癒されます。猫がレギュラー、やっほーい♪(←猫好き)

役名はミックというらしいです。ミックという名の猫というと『超少女 明日香』を思い出すんですが、明日香の続きって出ないんでしょうかねぇ。待っているんですが>和田慎二先生。
猫を見ると、歯がムズムズしてくるんですよね~( ̄∀ ̄=
・・・・そう言うと、大概、「どゆこと?!」と返されるんですが・・・いいの、わかってくれなくても。



【地球の本棚】
鳴海探偵事務所では、翔太郎が険しい顔をして、地球の本棚に入るようフィリップに声を掛けています。この表情は、これからはじき出される答えに、もしかしたら・・・という心当たりを持っているという事なんでしょうか。

「ねぇ、ずっと気になってたんだけど・・・地球の本棚って何の事?」

亜樹子の問いは視聴者の疑問でもありますよね。
地球の本棚・・・フィリップの頭の中には、地球の総てと言って良い位の知識が詰っている。ドーパントの情報もその中に入っている。当たり前の事を知らないのは、莫大な知識を抱えていても、その総てを”閲覧”したわけではないから。

そうこうする間に、フリップは検索を始めていた。
まずは『T-REX』検索項目は・・・・戸川を殺した犯人の名前。

一つ目のキーワードは・・・『WINDSCALE』
二つ目のキーワードは・・・『羽根』

三つ目のキーワードは・・・。フィリップに促されても、何かを躊躇うようにすぐには言葉が出ずにいる翔太郎。

「何かをつかんでるね?翔太郎。」
フィリップの目がキラキラ光る。

「最後は・・・・・・『女』だ。」

フィリップが弾き出す検索結果を、翔太郎は知っている。それでも、自分が辿りついた答えが間違いであって欲しいと一縷の望みを持っていたでしょうか。それでも現実は容赦なく・・・。

「ビンゴだ!
 T-REXのメモリに体質が合い、そのキーワードに関連する人物は一人しか居ない。」

キュッキュッとフィリップのマーカーがホワイトボードを走り、その女の名前を綴ってゆく。

MARINA TSUMURA


やはり・・・・目を閉じ辛い真実に耐える翔太郎。衝撃の事実にさすがの亜樹子も言葉を失う。

津村真里奈・・・彼女もかつて戸川と同じ『WINDSCALE』でデザイナーとして働いていた。
『WINDSCALE』に恨みを持っていたのは、戸川だけではなかったのだ。 
最初の2つのビル破壊事件は、戸川と真里奈、二人の共犯。

しかしその後、戸川がマグマの力に飲まれて暴走し始めたため、真里奈は悲劇の恋人を装い、翔太郎に戸川探しを依頼して居場所を突き止め、自らの手で彼を始末したのだ。
それが今回の事件の真相。

踵を返し、思いつめた表情で出て行こうとする翔太郎に、フィリップが背中越しに声を掛ける。

「この先の展開を言い当てようか、翔太郎。
 君は甘い考えを実行しようとして、悪意に満ちた犯人に・・・殺されかかる。
 彼女はもうT-REXの力に飲まれている。君を喰い始めるかも知れないよ?」

それでも・・・!彼女を信じたい翔太郎と、始末するしかないと主張するフィリップ。お前とは意見があわねぇな・・・という翔太郎の言葉を遮ってフィリップが言い放った事は、翔太郎の一番痛いところを突く苦い言葉だったのでしょう。

「おかしいな。
 情に流されることなく行動する鉄の男。それが君の大好きなハードボイルドでしょ?
 でもやっぱり・・・本当の君は煮え切らない半熟卵なんだね。
 
 ゆうなれば・・・・・・『ハーフボイルド』 」
 
怒りの形相でフィリップを殴り倒し睨みつけ、自分のガイアメモリを叩きつけて、「お前の力は借りない!」と背を向けて出て行く翔太郎。

緊迫の場面です。フィリップの言っていることは翔太郎の信念に沿っているんですよね。理想の生き方と、本当の自分。二つのズレが大きければ大きいほど、挟まれた時の苦悩は大きいです。正論が必ずしも正しい答えではないですが、目を背けてはいけない現実という物もあるんですよね。



【T-REX】
スタジアムの客席に佇む真里奈。クワガタ型になったスタッグフォンが彼女のバッグを切り裂くと、中からT-REXのガイアメモリがこぼれる。必死にそれを拾い上げ、翔太郎の姿に気づいて息を呑む真里奈。

「見たぜ。真里奈。
 お前がT-REXも魔人。ビル破壊事件及び戸川陽介殺しの犯人だ。」

真っ直ぐに真里奈を見つめ断罪する翔太郎。もう言い逃れは出来ないと観念したのか、真里奈の口から犯行動機が語られる。
WINDSCALEで自分の仕事も功績も総て奪って追放した、憎い上司への恨みを晴らす為。

「私は大好きなこの街に似合う帽子や服が作りたかっただけなのに・・・!」

翔太郎にしがみつき「見逃して・・」とすすり泣く真里奈。
翔太郎はその腕をゆっくりと外し、無言で視線を向けた先には何台ものパトカーと大勢の警官の姿があった。息を呑み立ち尽くす真里奈に、翔太郎は静かに語りかける。

「俺はこの町で誰一人泣いてて欲しくねぇんだ。
 お前は・・・・この町そのものを泣かしている!!」

翔太郎の言葉に目を閉じ、観念したのかと思った次の瞬間、くっくっと喉を鳴らして突然、真里奈が笑い始めた。

「な~んだ、ポーズだけじゃなかったんだ。意外と・・・・・血も涙もない人。」

真里奈の豹変に、今度は翔太郎が息を呑む。裁きを受けて昔のお前に戻ってくれ!と叫ぶ翔太郎の声も、T-REXの力に飲まれた真里奈には届かない。ガイアメモリに口づけ、恍惚とした表情で鎖骨の上にある生態コネクターにメモリを差し込む。
 
T-REXドーパントとなった真里奈は、刃野たち警察を巻き込んで暴走を始める。
フィリップと喧嘩別れし飛び出した翔太郎を心配し、現場にやってきた亜樹子も異常な事態に悲鳴を上げる。

ジリジリと迫るT-REXドーパント。

「素敵な翔ちゃん、愛してる。だから・・・・食ってあげるわ!」

翔太郎に向かって崩れ落ちる無数の瓦礫、絶体絶命のその刹那、リボルギャリーを駆って翔太郎を危機から救ったのは、フィリップだった。
ヒラリと身を翻して地上に降り立つフィリップの姿を見つけて、「何だよ、今頃」と憮然と目を背ける翔太郎に、ゆっくりと歩み寄り、フィリップが言った。

「散々考えたんだけど、どうしても答えが見つからなかった。
 ボクはなぜ殴られたんだい?」

ふっと笑って手を差し出すフィリップ。ふん・・・と鼻を鳴らしてその手を取る翔太郎。

いやー、このやり取りでどうして仲直りしたのか・・なんて、言っては何ですが、小さなお友達にはわっかんね~だろうなぁ~。物凄くハードボイルド物っぽいシーンだと思うんですが。説明するのも野暮というもの。良いなぁ、ここ。思わずニヤリとした瞬間でした。
いや、好きですねー、こういうの。

「半分力貸せよ、相棒!」

黙ってガイアメモリを差し出すフィリップ。
「ぼく達は二人で一人の探偵さ。」

二人並んでの変身もいいですねー!燃えますね。それにサイクロンジョーカーの登場はやっぱりかっこいいです!あのマフラーは卑怯だなー。
それにしても、翔太郎からダブルに変わった時、腕の位置や角度がピッタリで凄い!と思いました!
ダブルの横で崩れ落ちるように意識を失う魔少年に萌える間もなく、亜樹子の素晴らしい髪形に突っ込んでしまいました。(いや別に少年趣味はないけどさ) 

「さあ!お前の罪を数えろ!!」

あああ、カッコいいなぁ~、ちくしょーめ。変身しちゃったらカッコいいしか出てきません。
サイクロンジョーカーはキックが主体ですよね。高岩さんの華麗な足技が冴えます!
ダブルの活躍に負けず劣らず、亜樹子ちゃんの体当たり演技に賞賛の拍手を送りたい!高校生といったって男の子。担いで歩くとは素晴らしい!

とにかく合成のアクションシーンが多いのでやりにくいんだろうなー、高岩さん。響鬼のときの伊藤さんのお話とか、キバ劇場版のvsアークの時の高岩さんのお話を思い出してしまいました。

T-REXドーパントは辺りに散らばった瓦礫を次々に自分に引き寄せ、体に取り込む能力があるようです。融合ではなく合体ですね。T-REXドーパントの体から伸びたワイヤーが、亜樹子とフィリップが逃げ込んだミニパトのタイヤに絡みつき、T-REXドーパントは亜樹子たちを引き摺ったまま、ダブルとの戦闘を続けています。

パワーアップしたドーパントに翻弄されて、ヤラレ一方のダブル。途中でヒートジョーカーにチェンジしましたね!赤黒も好きな色の組み合わせ♪それは関係ないか(^^;)
ヒートジョーカーはパンチ主体なんだ!重く強力な拳は、強大化したT-REXドーパントをも後退りさせ、ぶっ飛ばすほどのパワーです。ドーパントもろとも、ミニパトも盛大にローリングしておりましたが。

「おい!何で乗ってるんだよ!!」というダブルの芝居が翔太郎っぽくて好き。

道路を走る車をなぎ倒しながら爆走するドーパント。ダブルはハードボイルダーで後を追います。車内で絶叫する亜樹子に「リボルギャリーに飛び移れ!」と指示をし・・・・そりゃあ無理と言うモンです。引き摺られるミニパトに併走して何とかフィリップは救出したものの、亜樹子は脱出失敗。ビルの壁を登り始めたT-REXドーパントに引き摺られて屋上へ・・・・。

ビルを見上げるダブルはおもむろにスタッグフォンを操作すると、リボルギャリーが開き・・・。
今週一番ビックリしました。見ていたダンナも息子も、勿論私も、声を揃えて「なんじゃそら~!!」と叫びましたとも。半分こになるのはダブルだけじゃなかったのか!まさかハードボイルダーまで前後で真っ二つになって着回しが利くとは!暫くは色んな隠し玉にビックリさせられそうですね。

今週のビックリドッキリメカハードボイルダーは後半分をチェンジして飛行形態。コレはこれカッコいいじゃないですか。マシンはね。
アクションはずっと座って操縦してるだけなのが物足りない。画としてはアニメチックで派手なバトルでお子さんには面白いかもしれませんね。

空中でヒートメタルにチェンジ。メタルの時は、メタルシャフトを背負ってるんですが、なんかカクレンジャーを思い出します。高岩さんのロッド系の武器の取り回しは綺麗で大好きなんですが、マシンに座ったままなのが残念で。

ヒートメタルのマキシマムドライブでT-REXドーパントのメモリをブレイク!人間に戻った真里奈の体と、亜樹子を乗せたままのミニパトが、地上に落下してゆく。

「君は津村真里奈の方を救え!」

フィリップの言葉を聞いて再びサイクロンジョーカーにチェンジするダブル。

実は私、サイクロンジョーカーのマキシマムドライブで半分こになって、それぞれ半身のまま真里奈と亜樹子を救いに行くのかと思って、ドキドキしちゃったんですよね。そういったら、息子に、「そんな映像を流したら、怖くてちびっ子が泣くだろが!!」と怒られましたよ。
そりゃそうでした。

真里奈はダブルが、亜樹子はハードボイルダーin フィリップが助けましたね。
そりゃそうだ。うん。
ダブルにお姫様抱っこかぁ・・・・・・・・・・・・うっ・・・うらやましくなんか・・・・・・・・・・。



【園崎家】

「お父様、須藤霧彦さんです。」

タブー・ドーパントに変身した冴子と須藤霧彦の結婚式という事なのでしょうか。園崎の家の者にだけ与えられるガイアメモリとガイアドライバーを与えられ、ドーパントとなることで、園崎の婿となる。

見ればドーパントの姿になっているのは冴子だけでなく、琉兵衛も若菜も、なんとミックまでもが異形の姿に変身している。

「園崎の家の者にのみ与えられるガイアメモリだ。
 これで死ぬ場合がある。言い残すことはあるかね?」

「自慢の婿の誕生です。」

誇らしげに微笑み、霧彦はガイアドライバーを装着してガイアメモリを差し込む・・・全裸で。 
新しいですねー!全裸でベルト!ベルトを装着という事は、ライダーに変身するんでしょうかね?
ライダー史上初めてじゃないでしょうか。全裸で変身。
2号ライダー・・・というより敵ライダーなのかな?わかりませんが。

日曜の朝の番組で、コレはどうなんでしょうか?ねぇ、松田賢二さん。
須藤霧彦役の君沢ユウキさん、撮影に臨むにあたって、ずいぶんと鍛えられたそうです。無駄のない綺麗な筋肉でしたよね。素晴らしい役者根性でした。



【報告書】

真里奈は警察、陽介は二度と帰らない。それがこの街、風都の現実だ。
だが、例えそれが現実だとしても、必ず変えてみせる。
きっと、この俺が・・・・・。


「そこは『俺達』・・・とか複数形であるべきだよね。」

部屋の隅っこに居心地の良い場所を見つけて腰を落ち着けたフィリップが、にやりと笑って口を挟む。翔太郎は、ふ・・・と笑って最後の一言を『俺達が』に打ち直す。

「おまたせ~!!待った?」

誰も待ってないのに、静寂を破って亜樹子がけたたましく飛び込んできます。
手にはハードボイルドとは程遠いセンスのファンシーカラーの看板が!!
勝手に所長に納まって、鳴海探偵事務所に居座ることに決めたようです。

鳴海亜樹子。
翔太郎にとってはハードボイルドな生活を壊す大迷惑な存在。
フィリップにとっては刺激を与えてくれる旋風のようですね。



さて来週は。
我修院達也さんがご出演ってだけで、とっても来週が楽しみな私。
そして、SHTの締めに出てきたサイクロントリガーとシンケンブルー&シンケングリーン!
何でしょう、このお揃い感♪清涼感溢れる色使いが素敵だわー。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

半分こ怪人

そういえばドレイクが飛んでますね。
秋っぽくていい感じです。

Wは簡単に書けますが、シンケンジャーには
かないそうにないですね。(火)(水)(木)(土)で表せるし、
漢字の勉強にもなるしお子様によし。


W面白いですね。
翔太郎とフィリップのコンビもいい感じです。
しかし変身は2人一緒に現場でしない方がいいですねw
色々危険です。
思ったのですが2人の息が合わなくなったら、
体が左右別々に動き出すんでしょうか?
そうすれば電王のクライマックスフォームの時のように、
高岩さんの本領発揮ですね!
そう考えて歴代ライダーの1号・2号同士が、
Wに変身したらどうなるんだろうと考えました。
良太郎とユウトや天道と加賀美や渡と名護さんが変身したら、きっとユウトと天道と名護さんは協力して戦わないだろうな~とw一人で十分だとか言いそうです。

全裸で変身!
斬新ですね!全裸ライダー。
響鬼は変身解除したら裸になるのでしたっけ?

SHTのコント復活しませんかね?
カブトの時の戦隊とのコラボ楽しかったので。

Wはカッコイイデスネ!
お、俺もWにお姫様だっこ・・・・
ほ、ホモじゃないですよ!!
SHTのコントは俺もやってほしいです
555のトントン相撲とか
わらうなー!!とか

こんばんわ、白いのさん!

ブログに赤ドレイクを飛ばしたら風流かなと思ったんですが、結構邪魔ですねー。字の上で止まるな!という感じで。クリックすると台詞が出るので試してみてください(^^;)

>シンケンジャーには かないそうにないですね。
>(火)(水)(木)(土)で表せるし

確かにシンケンジャーは簡単ですねー!・・・・って白いのさん!茉子ちゃんがいてへん!源さんもやー!

今回フィリップが外に出て変身したんですが、確かに外ではやめたほうがよさそうですよね。あんな無防備な抜け殻。その度に亜樹子が大騒ぎしながら担いで逃げてたら、番組が終わる頃には、素手でドーパントを殴り倒せるくらい腕力がついているかもしれませ(^^;)

1号2号ライダー、片方が俺様で片方が素直だったら絶対に俺様に引き摺られちゃいそうですよね。ファイズとカイザは中が悪いからカオスですねw。右と左で常に別れて戦っていそうだ・・・なんて、怖い考えになってしまいました(((||TДT)/

全裸ライダー!
「キャー!!(////)」と恥らう前に爆笑した私は、女として色々終わっているかもしれません.....orz

カブトのときのSHT漫才!アレは面白かったですよね!
ダブルもシンケンジャーも良いキャラなので、是非!とわたしも思います(^^)

こんばんわ、ミズキくん!

変身してWが登場すると、ついつい見蕩れちゃうんですよねー。ホントにカッコ良すぎて、後からネックブリーカーをかけたくなります。
ミズキくんもWにお姫様抱っこされたら、違う世界の扉が開くかもしれませんよね。・・・嘘です、すみません。

SHTコント、折角コレだけのキャラクターが揃ってるんですもんね、なんだか勿体無いですよね。

第02話感想

ノラ様、おはようございます。

W、終盤見れませんでしたが、そんな展開になっていたのですね。
・園崎家の一員になった男の全裸(園崎の娘達のサービスシーンは?不可)
・落っこちる女性陣の同時救助。
・分離するビーグル。
・怪人化する猫(007、スペクターの猫と同じ種類)
番組タイトルに拘泥して、芸が細かい作品と見受けました。

翔太郎とフィリップの掛け合い、まんまハードボイルド作品のオマージュですね。
「カサブランカダンディー」を気取る翔太郎。
「相棒」水谷豊路線を走り出すか? フィリップ。
其処に亜樹子も絡むと・・・ダメだ、こりゃ(笑)

ゴルゴ13張りに言い寄ってきた女性を、ベッドで湯気が立ち上らせる位に、
ノックアウトさせホテルを去って行く翔太郎。
(放送コードで無理か? 大藪春彦風のガン・車の手入れ場面。特訓シーンに期待)

なすび氏扮する、胡散臭い情報屋に期待は高まりそう。
「カサブランカ」や、石原裕次郎、小林旭の日活アクション映画、
オマージュ場面を登場させる事が出来たら、拍手喝采です。
毎度、熱く書き過ぎ、申し訳有りません。

おはようございます!M NOMさん!

いえいえ、いつも熱いコメントをありがとうございます!
M NOMさんの造詣の深さにただただ感心するばかりで、コメント中に出てくる作品を検索して、納得したりしております。
これからもよろしくお願いします(^^)

ダブルは、小さなお友達にわかりやすい・・・とレビューには書きましたが、ハードボイルドな部分は「子供にゃまだ早いぜ」ですよね。見交わす目で、背中で、無言で、語る世界ですもんね。いちいち言葉で説明するのは野暮だし。
それをお子様向けのハーフボイルドに仕立てる為には、やはり亜樹子というキャラクターが重要なんでしょうね。
「ハードボイルドってなに?」という亜樹子の疑問は、そのまんま観ている小さなお友達の疑問でもあるでしょうし。

M NOMさん!日曜朝の子供番組にゴルゴ13や大藪晴彦風はマズイです!ゴールデンでもいけません!そんなテイストを盛り込んだら、仮面ライダーWは深夜帯に追いやられてしまいます!
ハードボイルドは映像ではあまり観たことがないですが、大藪晴彦さんのいくつかの小説は読んでいました。銃の手入れとか、車の手入れとか、一人黙々と体を鍛えたり銃の訓練をしたりという描写は本当にかっこよかったですから、チョロッとそんなシーンが描かれたらニヤリとしてしまいますね。

なすびさんの情報屋、いいですよね!今後も翔太郎にガンガン絡んで欲しいです。
非公開コメント


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎仮面ライダーW第2話「Wの検索/街を泣かせるもの」

わざわざメカ呼び出したのに、逃げられる。そして、ナスビから情報聞く。そして、フィリップに検索させる。トガワを殺した犯人の名前、ウィンドスケール、ハネ、女で調べる。フィリップがマリナが犯人だというと、ショウタロウになぐられる。結局、マリナさんが犯人だと判...
今日の誕生石
ほねほね時計
FC2カウンター
ノラのつぶやき
最新記事
最新コメント
イラスト置き場
ご自由にお持ちいただいて結構ですが、公の場での無断使用、転用はご遠慮くださいませ。使用したい場合は、一言お声かけください。よろしくお願いいたします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Page Select
TOTAL Pages
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  09  08  07  06  05  04  03  01  11  02  07  03  02  08  07  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
プロフィール

路地裏のノラ

Author:路地裏のノラ
高岩成二さんのファンです。
仮面ライダー大好きです。
来世は絶対男に生まれ変わってJAEに入って、仮面ライダーを目指します。

検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。