スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

JAEスペシャルイベント 俺たち、参上! Vol.01

レポ・・・と言っても、DVD化が決定していますしね。それに、トークがガッツリと長かったので、とても書ききれないです。なのでどこからどう書いてよいものやら。

JAEとして初のイベント、司会はなんとあの寺迫麿さんでした。麿さんが出てらして、自己紹介をする前に会場が「おおおおっ!」とどよめきました(笑)なんだか安心感があるんですよね。会場からも声援が飛んでおりましたし。この時点ですでに良いイベントの予感。



【9/16 追記】 追記・訂正は青字
・トークコーナーの最初の部分をがっつり追記いたしました。
・おぐらさんの「JAEに入ったきっかけ」を一部追記いたしました。
海藤アキラさん、ご協力ありがとうございました!
それから、一部思い出した事もついでに追記いたしました。


舞台が暗転し、中央のスクリーンに浮かび上がる袴に刀を構えた男たちのシルエット。ビシっとカッコいいんですよ。てっきりご出演の皆さんがスクリーンの向こうにいらっしゃって、スクリーンが上がってご登場・・・だと思っていたら、いきなり上から6本のロープがバラバラっと落ちて参りましてね、スライダーを使って天井からご登場ですよ。高岩さん達。
ビックリした・・・そして最高にかっこよかったです!

その後、先ほどのシルエットの侍たちがバラバラ~っとやってきて立ち回りをするのですが・・・興奮しましたねぇ。始めは乱闘、その後さーっと舞台から引けて、お一人ずつの立ち回りが始まるのですが、お一人が戦っている所へ、もうお一人が登場し、別の相手と戦い始める・・・という場合でも、必ず先の方の立ち回りが終わってから、次の方のアクションが始まる・・・という風に、観客の目が泳がないような工夫がされてまして、一連の流れが途切れず迫力と緊張感を持続したまま、なおかつお一人お一人の動きをじっくり堪能することが出来ました。

アクションを言葉で説明するのって難しいですよね。説明した時点で迫力がなくなってしらけてしまいますモン。どう書いても、結局は”カッコいい”、”動きにキレがあって綺麗”、ライブで見るアクションはやはり迫力が違う”しか言葉が出ません。
・・・つーか、すみません。正直に告白いたしますが、登場のインパクトに度肝を抜かれて最初の立ち回り、チョビッと幽体が抜けかけてました。そのうち訳がわからないんですけど涙が出てきて。
無我夢中で食い入るように見ていたはずなんですが、飛んでいるんですよ、記憶が。

永瀬さんはシャープでスピーディーなアクション。永徳さんは普段のあの穏やかな可愛い笑顔とは裏腹の迫力のある切れの良いアクション。押川さんは宙を舞う立体的なアクションが華麗だし、おぐらさんは小柄な体を活かした弾ける様なアクション。次郎さんは間合いに入ったら殺られる!と思わせるような重圧を纏った問答無用の強さを感じさせるアクション。高岩さんは飄々と流麗でしなやかな、静と動のメリハリの利いたアクション・・・・・・と字で書くといつもお面を着けて演っている時のアクションの感想と変わらないじゃんと思うんですが。
カット割りなしのアクションは素晴らしく見ごたえがあったんですよ。なかなかこういう機会は無いので本当に貴重な物を拝見させていただいたなーと感動の嵐です。

殺陣の方たちの落下アクションもあり、息をも突かせぬ迫力でした。
今回のイベントで、ここは最もJAEらしいパートなので、絶対にノーカットで収録してあるんじゃないかと期待しているんですが。・・・って言うかカットされたら泣く。コマ送りにしてガッツリ見たんだもん。ここは是非ノーカットで。



JAC時代の映像が流れました。凄い!の一言ですね。なんて無茶な集団なんだ!と(笑)
天守閣からの落下とか、走っている車に飛び乗るとか、ヘリコプターから湖へダイブとか!ちなみにこの後のトークショー内で判明したんですが、ヘリから飛んだのは若き日の次郎さんだそうです!そして、そのヘリを運転してたのはボクです・・・と永瀬さんが大ボラを吹いて、全員に突っ込まれてました(^^;)
ヘリは操縦やぁ!

他にも火達磨で馬に乗ってたり(馬も燃えてたけど、大丈夫だったのか?!)、車のボンネットに乗ったまま倉庫のシャッターに激突したり・・・。
JACスゲー!命知らずの集団ですね。いやカッコいい。



トークショーは本当に盛りだくさんで。トークテーマに沿ってお一人ずつお話されたんですが、とても全部は再現しきれないかも。しかも順序も覚えていないし。箇条書きで。
ちなみにMCは麿さんと主におぐらさん。

舞台上には椅子が用意され、6人が舞台に横並びに勢ぞろい。麿さんの「おかけください」の声に、おの椅子に座ったのですが、押川さんの椅子だけが無く、お約束のように床にひっくり返り(笑)それを永瀬さんが突っ込むという・・・。よく見たら椅子は5脚しか用意されていなくて、実はおぐらさんはMCで麿さんの隣の定位置に立つ為、おぐらさんの席は用意されていなかった・・・というオチ。
おぐらさんが司会席へ移ったあと、永瀬さんもめちゃめちゃいい笑顔で空気椅子をやって転がって、隣りの次郎さんに「椅子あるでしょ」と言われてました。(Special Thanks:海藤アキラさん) 

トーク時の並び順は、向かって左側から司会席に麿さんとおぐらさん、椅子席が押川さん、高岩さん、次郎さん、永瀬さん、永徳さんの順でした。
最初に右端からお一人ずつ、一言ずつ自己紹介があったのですが、しょっぱなの永徳さんはかなり緊張してらっしゃるご様子で、「こんばんはぁー。えいとくです。」と、す。までキッチリ発音されてましたね。永瀬さんは、自己紹介とごあいさつの後に「お腹すきまっせー!!」と”どこか”に誘導するような発言を(^^;)(Special Thanks:海藤アキラさん)

たいだいみなさん、お名前と「今日は楽しんでってください」という感じだったんですが、今、追記書きながらひとつ思い出したことがあるんです。
高岩さんがおっしゃった「今日一日、楽しんでってください。」という言葉を聞いて反射的に心の中で、「一日じゃないや~ん!」と恐れ多くもツッコミを入れてました。
あああw、ごめんなさぁぁい・・・(泣崩れ・・・・・)


【JAEに入ったきっかけ】

高岩さん
  おぐらさん「高岩さんはどうやって(JAEに)はいったんですか?」
  高岩さん 「・・・?!(目を丸くして)
        ・・・・・・どうやって?!・・・・・・どうやってって・・・・(絶句)」
という導入部が面白かったです(^^) 高岩さんのきっかけって、色んな雑誌で語られているのと内容は同じです。きっかけは真田広之さん。そもそも小学校に時から教師かスタントマンになりたいと言ってたらしいです・・・意味もわからずに。と仰ってました。スタントマン・・・とう言葉の響きがかっこよかった・・・みたいな話だったと思います。

押川さん
JACという会社を全く知らず、ライダーも戦隊も見ていなかった(!)そうで。会場から「ええええww?!」の声が。当時地元でパン屋さんとして働いていた時、パン屋さんの格好(白衣と帽子着用姿)のままで、昼休みにパン屋の前でいつもバク転してたそうです(笑)
そしたらパン屋の先輩に
  先輩   「オマエ、バク転したいの?」
  押川さん 「はい」
  先輩   「東京にJCAって所があるから行ってみな」
と言われ、上京してJACの場所を電話帳で調べて尋ねたけれどその時は中に入れず、一旦帰って履歴書を郵送したら受かったと。そういうお話でした。

  高岩さん 「JACはバク転するところじゃないから。」(会場爆笑)

余談として、押川さんはパンが焼けるというお話になったんですよ。
  高岩さん 「んじゃ、メロンパン焼いて♪」
  押川さん 「ああ~、焼けるんですけどねー、オーブンが使えないんですよー。」
  高岩さん 「んじゃ、フランスパン焼いて♪」
  押川さん 「ああ~、焼けるんですけどねー、オーブンが使えないんですよー。」
  高岩さん 「んじゃ、レーズンパン焼いて♪」
  押川さん 「ああ~、焼けるんですけどねー、オーブンが使えないんですよー。」

※レーズンパンだけ自信が無い・・・別のパンだったかもしれない・・・・・。

永瀬さん
  おぐらさん 「永瀬さんは、どうして(JAEに)入ったんですか?
  永瀬さん  「え?!どうしてって。俺入っちゃいけなかった?!」(会場爆笑)

永瀬さんは、色々と無駄話ネタが多くて(笑)結局本当の答えは、高岩さんと同じ『真田広之さん』。映像を見た永瀬少年は、屋根に上って飛び降りてしかられたそうな。

  永瀬さん 「真田さん見た後は、みんな飛びましたよねー!」
  次郎さん 「俺もやったなー」
  永瀬さん 「わざわざ水溜り見つけて、『トゥッ!!』と飛び越えたりw」

  おぐらさん「はい、永瀬さん、もう終わっていですか?」

と、ぶった切られてました。あれ、ここで切られたんだっけ?他のお話の時だっけ?

永徳さん
  永徳さん 「ぼくはー、うちゅうけいじ ぎゃばんをみて、こんなふうになりたいなーとおもって、
         おとなになってはいりました

高岩さんは深い溜息をついて俯いてるし、他の方も苦笑いしたり頭を掻いたり・・・。会場は爆笑してるし(笑)本当に天然で可愛い方ですよねー。一面識も無いんですが、初対面で弄り倒したい衝動に駆られそうです。
  
  寺迫さん 「・・・永徳さんって、言葉の最後に必ず””が付くんですね。」 

おぐらさん
  おぐらさん 「ボクは、授業中に回ってきた少年マガジンに募集のページがあったので
         それをビリって破いて応募しました。」
  寺迫さん 「破いて?!」
  おぐらさん 「あ、映画に出られるんだー、ビリって。」
 
  寺迫さん 「何で破いたんですか?おぐらさんが買ったのなんですか?」   
  おぐらさん 「え?いや・・・授業中に回ってきて・・・・・。」
  寺迫さん 「授業中に読んでたんですか?おぐらさん、そんな人だったんですか?」
  おぐらさん 「え?あの~、休み時間に読みました。」
  寺迫さん 「良かったです。お子さんも来てますしね。」
         (前の列にお子さん連れの方がいらしたみたいです)

だいたいこんな感じのやり取りだったと思います。
青字部分=(Special Thanks:海藤アキラさん)

    
  
次郎さん
ここで、おぐらさんが大失態を!なんと次郎さんを飛ばして次のテーマに行こうとしちゃいまして。
「次郎さんに聞きましたよ」なんて断言しちゃった後、飛ばしたことに気づき、そんなにちっちゃくならずともという良かろうにという位、平身低頭、土下座してました。
  
  おぐらさん 「すみません!ボクの大失態です!・・・あああ、もう帰りたい。」

とだいぶ凹んでらっしゃいました。次郎さんはにこやかにご自分のきっかけを話し出されてましたけど。おぐらさんは生きた心地がしなかったんじゃないかと(^^;)

次郎さんは中学生のの同級生がショッカーに憧れていて(笑)、そういうのをやるにはどこに行けばいいのか調べたらJACという会社があることを知り、学校のピンク電話から(笑)JACに電話したそうです。600円分位10円玉を用意して、その友達が10円玉を入れる役、次郎さんが話す役で。

電話をしたらその歳の募集は終わっていたので、来年受けてくださいといわれて上京し、その友達ともども受かったと。
確かそんなお話でした。なにせおぐらさんの恐縮っぷり、動揺っぷりがあまりにも素すぎて、相当な失態なんだなーというのが伝わってくるんですよね。
なんだか見ていてドキドキハラハラしちゃって。
いや、次郎さんはニコニコしてましたよー。何事も無かったように穏やかに話されてましたし。
ただ、王蛇に・・もとい蛇に睨まれたカエルのように、だらだらと脂汗まみれになって固まっているおぐらさんのイメージが浮かびました。




ここまで書いて気がついたんですが・・・・全然箇条書きじゃねー!!
長くなる・・・・コレは長くなります。どうしよう。どうする私。

とりあえず・・・・・・・1回UPします。
あたしってヤツは........orz


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

待ってました!!
つづきを勝手に期待してますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m
ノラさんの文章すきです(≧∇≦)

待ってましたー!

ノラさんのレポを待ってましたよ。
さあ、続きを!

よろしく~

いつも結構詳細に覚えているものですが・・・今回ばっかりは、完全に記憶がぷっつん途切れています・・・。
長時間にわたり、破壊力がありすぎでした。
どうかノラさんの素晴らしい記憶力で、私の記憶も呼び覚ましてください。
高岩さんの「レーズンパン」は合ってますよ(^-^)
あと、永瀬さんは「僕もスタントマンって言葉に憧れました」ということで、・・・マンというところに・・・とおっしゃって、
ウルトラ"マン"・・・とか、
仮面ライダー"マン"とか・・・といって・・・でも、ネタでしたね(^-^;)
永徳さんの全部ひらがなそして最後に○というのは、雰囲気でてます!まさにそうでした!!
あと、私が感心したのは、本当に時間通りに始まったことですね。物販もきれいに整列して販売していたので、こりゃ、ちょっと押して始まるかしら?と思ったのですが、19:30ジャストに暗転→開演!さすがJAE!と思いました。
また、思い出したらつっこみ入れさせてもらいます!
続き、よろしくお願いしますね。

ありがとうございます!

こんなに期待していただいているなんて、恐縮です!ありがとうございます。

>めめさん
>makiさん

ありがとうございます~!纏めてコメント返しで申し訳ないです。
どこまで再現できるか、私にもわかりませんが、まだ余韻がホカホカと湯気を立てているうちに、一気に書けたら・・・と思います。(←ちょっと弱気)
それと、参加された方からのツッコミが入ったら、どんどん追記していきますね。


>れいさん
遠慮なくバンバン突っ込んじゃってください!心強いです!

そうそう、永瀬さんは”マン”を強調してらっしゃいました!一生懸命聞いてたのに、v-359ネタだったんかーいv-222と口の中で突っ込みを入れてしまいました。(←だいぶ弱気)

開始時間は本当に感心しました。私もこれは押すかも・・・と思ってたんですが。さすが体育会系!ですよね。

お疲れさまです!

人さまのレポを見てるといろいろ思い出すものですね(笑)
押川さんが空気椅子で転がったくだりですが、おぐらさんが司会席へ移ったあと、永瀬さんもめちゃめちゃいい笑顔で空気椅子をやって転がって、隣りの次郎さんに「椅子あるでしょ」と言われてました。
あと、おぐらさんがビリッってやったのはマガジンだったかと。あ、映画に出られるんだー、ビリッ、みたいな話だったと思いますです。

着席後の自己紹介の段階で永徳さん、すでにかなり緊張していて「こんばんはぁー。えいとくです。」と、す。までキッチリ発音されてましたね。
トーク時の並び順は、向かって左側から司会席に麿さんとおぐらさん、椅子席が押川さん、高岩さん、次郎さん、永瀬さん、永徳さんの順でした。

こんにちわ、海藤アキラさん!

補足コメ、ありがとうございます!!
ああ!そうでしたよね!そんなことやってました>永瀬さん。
さっそく細かく追記させていただきますね。
おぐらさんのくだりも、欠けてましたね。思いだしました!
ありがとうございました(^^)

それに私ってば、席順も書いてないし・・・。
非公開コメント

今日の誕生石
ほねほね時計
FC2カウンター
ノラのつぶやき
最新記事
最新コメント
イラスト置き場
ご自由にお持ちいただいて結構ですが、公の場での無断使用、転用はご遠慮くださいませ。使用したい場合は、一言お声かけください。よろしくお願いいたします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Page Select
TOTAL Pages
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  09  08  07  06  05  04  03  01  11  02  07  03  02  08  07  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
プロフィール

路地裏のノラ

Author:路地裏のノラ
高岩成二さんのファンです。
仮面ライダー大好きです。
来世は絶対男に生まれ変わってJAEに入って、仮面ライダーを目指します。

検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。