スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

超・電ディケ NEOジェネレーションズ 鬼ケ島の戦艦

4日に観に行きました。かなり出遅れですね。DVD付きパンフ買えませんでした.....orz
yahoo!映画ランキング(5/3付け)ではコナン・レッドクリフ・GOEMONに続いて初登場4位ですね。ランキング上位の映画が軒並み300スクリーンを越える中、170スクリーンで4位は大健闘ではないかと。

4日は朝一番の上映に合わせ、チケット購入時間も考慮に入れて早めに映画館に行ったのですが、既に長蛇の列で。列にはお子様連れが目立ちました。でも他にもしんちゃんとかコナンくんとか上映中ですから、GWだし無理もないかと思っていたんですよ。

チケット販売開始されて、そっちはダンナに任せ、私はパンフをかう為に売店へ。DVD付きは既に完売だったのは悔しい!!他のグッズは今回買いませんでしたが、眺めて楽しんでいたらだんだん混んで来たので売店から退避。
少し離れた所から眺めていると、来る人来る人軒並み電王のパンフやグッズを購入していくんですよ。男の子もいるんですが、女の子の姿も結構目立ちましたね。
ええっ?もしかして皆電王見に来たの?とちょっと不安になってきまして。

案の定、チケットはほぼ残っていなくて、前から3番目のど真ん中という首が痛くなるような席しか取れませんでした。場内は小さなお友達がいっぱい。これは静かに見れないだろうなーと覚悟したんですが・・・。

静かなんですよ!結構小さい子もいたのに、最後まで誰一人泣いたり騒いだりする子がいなくて。シリアスなドラマ部分も静かに観てるんです。これはちょっとビックリしました。
みんな本当に楽しみに観に来ているんだなと。

まだまだ未見の方もたくさんいらっしゃると思いますので、細かいレビューは自重しようと思いますが、面白かったです!初回は余計なことを考えずに作品全体を純粋に楽しもうと思っていましたので、正直レビューを書く前提はナシでした。なので刹那的に楽しんでしまったので、何でしょ、頭で見たのではなく、身体で感じてきた・・・とでも言いましょうか。
以下、レビューではなくただの虫食い感想ですが、自重という事でたたみます。

今回はユウ少年の物語。ドラマ部分がじっくりとしっかりと創ってあって、グッと物語りに深く入り込めました。心の変化や言葉の裏に隠された想いが丁寧に描かれていて、田崎監督らしい繊細な作品だと思います。電ディケはゼロ組の絆の物語なんだなぁ・・・と、エンドロールの終わりまで観て実感しました。そして、その本当のラストシーンには泣かされましたね。
あ!場内明るくするのちょっと待って!!と焦りました。泣き顔見られたくないし。

前半はモモタロスが殆ど出てこないので、シリアスパートに集中できました。(なんじゃそら)
あ、その分次狼・力・ラモン+ウラキンリュウのトンデモパートとジークのお騒がせタイムが合いの手に入って、物語に緩急をつけておりました!こいつらw!!
個人的に「ウラ次狼さん」がツボでした。U松田さんにもっと暴走して欲しかった。

アッキ~ナ、アイドルかと思っていましたが、なかなかどうしていいお芝居でした。最初に幸太郎一行がトキの村にやってきた時、トキの後ろにイマジンズの中身の方々がワラワラいらっしゃって、実はこの村無敵なんじゃないかと(^^;)
オリジナルクウガでクウガのスーツを着てらした富永研司さんもご活躍されてました。

クラ刑事の時は何の前振りもなく唐突に「デンライナー署」でしたが、電ディケは何の前触れもなく唐突に良太郎が子供化でした。そして当たり前のように始まり、後からサラッと、誰かに説明するという体裁で「なんでこんなんなっちゃったのか」を説明するのが電王らしい・・・というか上手いですね。

W士、ノリノリでした。妙にしっくりと様になっていました。普通にカッコいいっすね。
決戦の場に突如現れた士は、どうしてあのオーロラを使えたのか、考えたんですよ。
光写真館に現れたハタ迷惑なジークに、キバーラがキレたんじゃないかと。
 
  「なんなのよw!コイツ!色が私と被ってんじゃないの!!ムwカwツwクw
   あいつ等のでしょ?!返してきてよ!早く返してきて!今すぐ返してきてw!!!」

・・・と士共々オーロラに放り込んだ。なんちて。でもありそうな話じゃないかと。

ディエンドは何で来たのか。
 ①なんだかんだ言ってモモタロスが気に入っていた。
 ②実は諦めていない。
 ③お詫びの印。
 ④仲間はずれは淋しい。
 ⑤こういうの好きなんだよ。首突っ込ませろ。

モモタロスは相変わらずお馬鹿で愛しい。「がおぅ!」が可愛いかった。
チョコンと岩に座っているだけで可笑しいんだもの。チョロチョロと岩陰から覗く後頭部だけでどうしてニヤニヤしちゃうのか。
クライマックスフォームは豪華ですね。高岩成二オンステージ、繰り返し見たいです!モモとジークの会話のテンションの切り替えが素晴しかったです。くるんと後ろを向いてジークになる所が面白くて。
宙高く舞い上がるクライマックスフォームの翼が美しかったですね。空中での姿勢が綺麗・・・。
空中姿勢が綺麗といえば、冒頭のストライクフォームの伊藤さん!綺麗でしたね~。
溜息が出ました。

あああ、何だか取り留めのない文章。これじゃただの独り言ですね。すみません。
書き出すと次から次へと面白かったところが思いだされて、キリが無いです。
キリが無いから、中途半端になってしまいますがこのくらいで勘弁してやろうください。
また、ちょろちょろ書くかもしれませんが。

ああ・・・また観にいっちゃおうかな。一人で。


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

どうも!ミズキです。

俺もGWに見に行ったです!
おもろかったです!

特典のキーホルダー
三人で行ったんで三つもらったんですが・・・・
全部デネブ・・・

モモがほしかったです。
カードももらって最高でした!

ミズキさん!こんにちわ!

映画も楽しみだったんですが、実は特典もかーなーり期待していったんですが、記事にも書いたとおりDVD付きパンフは売り切れ、実はカードも貰えませんでした...orz
やはり行くなら初日に限りますね。教訓にします。

>特典のキーホルダー
全部デネブですか(^^;)それはまた・・・。
私は家族と義姉の5人で行ったんですが、デネブは1個だけであとは全部モモでしたよ。
差し上げられるモノならば、差し上げたい・・・。

こんばんわ!仮面ゲスト様!

2回3回観にいくのは当たり前なんですね、皆さん。
やっぱり私もも一回観たいです!レディースディにこっそり観にいこう・・・。

観た時、実は私も少しおとなし目だと感じたんですが、多分ディケイド電王編が濃すぎたのと、導入部はシリアスなドラマから入り、あのガチャガチャとアクの強いイマジンズが行方不明で出てこなかったのが原因かと思ってました。
落ち着いて物語にグッと入り込めて、そういう意味ではとても面白かったです。(funではなくて、interestingの方の意味で)
2回目は流れを知っている分必死にストーリーを追いかけなくて済むから、より深くドラマに入り込めて感動も深まるんでしょうねぇ。絶対に2度目も行くど!おーv-220

舞台挨拶付き上映に行かれたんですね!良いなぁ・・・。DVDに成った時に特典映像に舞台挨拶が収録されていたりしますが、やはりLIVEの臨場感は格別なんでしょうね。
あんなに電王を愛している鈴村さんが欠席なんて!さぞや無念だったでしょうね(^^;)リュウタが凹んでいたなんて・・・大変!ギュってしてあげなくちゃo(////)o(←結構気に入ってます>茉子ちゃん暴走モード)

特典、そういえば私も、袋の上から触ってすぐ「あ、モモだ」とわかりました。確かにわかり易いですねb(^^=

是非モモとデネブ交換してください!
良ければブログにコメントお願お願いします

では早速!

ミズキさん、合点承知でございます!
では、早速郵送いたしますね(^‐^)v
非公開コメント

今日の誕生石
ほねほね時計
FC2カウンター
ノラのつぶやき
最新記事
最新コメント
イラスト置き場
ご自由にお持ちいただいて結構ですが、公の場での無断使用、転用はご遠慮くださいませ。使用したい場合は、一言お声かけください。よろしくお願いいたします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Page Select
TOTAL Pages
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  09  08  07  06  05  04  03  01  11  02  07  03  02  08  07  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
プロフィール

路地裏のノラ

Author:路地裏のノラ
高岩成二さんのファンです。
仮面ライダー大好きです。
来世は絶対男に生まれ変わってJAEに入って、仮面ライダーを目指します。

検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。