スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

仮面ライダーワールド2010 超バイク大戦 その3『展示ライダーバイク』平成編

早く!早くしないと忘れちゃうww!とやきもきしながらお盆休みを過ごして参りましたが、写真を見ると会場にいた時の興奮と感動が鮮やかに甦ってきますね!
やっぱりバイクはいいです!難しい事はわかりませんし考えてませんけど、一日眺めていても飽きないんですよね。とても機能的で無駄のない洗練された美しい乗り物だと思います。見ているだけで胸がドキドキしてきます。きっと自分で乗ったら、ますますその魅力にとり憑かれてしまうんだろうな。

実は旦那の実家に滞在中、地元の新聞に掲載されていた、でっかい全面広告に釘付けになってしまいまして、お義母さんやお義姉さんがいたにもかかわらず、興奮を抑えきれませんでした。

オートバイデザインの半世紀 
― 浜松から生まれたスズキ、ホンダ、ヤマハの「世界への挑戦 ― 
  2010.8.29(sun)まで開催中 (浜松市美術館)
  http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/exhibition.htm#bike
 
  【会場の様子】http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/exhibition_yousu.htm

見に行きたかった!!さすがに帰省中に浜松まで行くのはスケジュール的に無理だったので諦めたんですけど、自宅に戻ってネットで調べて、会場の様子を見たらますます行ってみたくなりました。
コッソリ新幹線に乗って見に行っちゃおうか・・・。浜松って新幹線止まったっけ?東海道本線でもいいけど。旦那も見たいと言ってたから、ひとりで行ったら恨まれるかな。
新聞広告には、ゴウラムのベース車となったヤマハのVMAXとか、凱火のベース車のワルキューレ・ルーンの写真もあったり、開発段階のデザインやアイデアスケッチなんかも70点ほど展示してあるみたいです。しかもスズキとホンダとヤマハの3社合同ですもん。それぞれのデザインが一度に見られる・・・こんな機会めったにない!

あああ・・・VMAXカッコいいな。これが発売された当時、旦那たちバイク仲間の間で「カッコいい!」と憧れの対象だったそうです。わかる気がする。
トライゴウラムのベース車だった初代はもう販売してないのかな。今は新型VMAXが出てますね。


浜松市美術館で開催されているこのイベント、嬉しい事に撮影OKです!
数点、原寸大スケッチも飾られていて、これがまた凄く精密で雰囲気があってイラストとしても完成されているんですよね。喉から手が出るほど欲しい。そして部屋に飾りたい・・・!でも、残念ですが、イラストは撮影禁止なんですって。これでカレンダーとかポストカードがあったら絶対に買うのにな。

仮面ライダーワールドからかなり脱線してしまいましたが、ライダーマシンだけに留まらず、バイクが好きな方は、機会がありましたらこんなイベントも開催中ですよ~という情報でした。
行きたいなぁ。旦那誘ってみようかな。
電車で行けば日帰りで行って帰ってこられる距離だし。忙しいかなぁ・・・。



さて、お待たせいたしました。仮面ライダーワールド2010の平成仮面ライダーのマシン展示についてのレポをそろそろ書き始めます。と言っても、この連休中に仮面ライダーワールドに行かれた方もたくさんいらっしゃるようですから、今更な感じもしますが。例によってほぼバイクの事しか書いてません、あしからず。


『超バイク大戦』のレポに書きましたけど、平成仮面ライダーのマシンはほとんどが舞台の上に行ってましたので、展示されているのはそれ程数がないんです。

★仮面ライダークウガ&ゴウラム
 トライゴウラム ベース車:ヤマハVMAX

これは仮面ライダー1号&新サイクロン号と同様、有料でトライゴウラムに乗って写真を撮れる!というヤツです。でかかったですよ、トライゴウラム!それに大人気だったんですよ。ずらりと記念撮影の順番待ちの列が並んでいて、係のお兄さんがそりゃもう手際よく人の入れ替えをするものだから、中々人が写り込まないタイミングで写真を撮るのが難しかったです。カメラはお手持ちのカメラで。
トライゴウラム、造形が凄くきれいですよね。写真じゃわかりにくいですけど、古代文字が刻まれていたり、色がいかにも古代の遺物という風な発色で美術品の様です。クワガタがモチーフですが、パッと見た瞬間はマンモスの様に見えなくもないかな。いずれにしても荘厳なイメージのマシンです。
VMAXについては最初に暴走気味に書いちゃったのでここでは書きませんw。

07.クウガ&ゴウラム2


★仮面ライダーアギト&マシントルネイダー
 マシントルネイダー ベース車:ホンダ VTR1000R Fire Storm

なぜ変形させたww(笑)しょうがねーです。変形前のマシントルネイダーは舞台の上に行っちゃってます。展示してあってのはスライダーモード。長いです!この安定の悪そうなスライダーモードの上に立って牽引車に引っ張られて、飛び降りたりしてたわけですね、高岩さんは。
展示位置がライダーとライダーに挟まれた所だったので、なかなか全体が撮れない。アギトの人形が・・・(みなまで言うまい)♪マシントルネイダ~ 心の声を~ マシントルネイダ~ 走らせてくれ~♪もうマシントルネイダーの歌を歌っちゃうぞ。変形前のも間近で見たかったなぁ・・・。
横からの長い全体像とエンブレムの入った真正面の写真を撮ってきました。写真見てて思ったんですけど、アギトのマークがウサギの鼻と口元に見えちゃって、それ以来そうにしか見えないという病に罹ってしまいました。

08.仮面ライダーアギト&マシントルネイダー スライダーモード1 08.仮面ライダーアギト&マシントルネイダー スライダーモード2


★仮面ライダーG3&ガードチェイサー
 ガードチェイサー ベース車:ホンダ X4

息子に写真見せたら、「なぜG3-Xじゃないんだ!!」と叫んでましたが、G3くんです。顔が切れてますけど(笑)仮面ライダーが見たい方には申し訳ないんですが、マシンの方を撮るのに夢中で、帰ってきて見たら人形は写ってなかった・・・みたいな事になってるものがいくつも。

ガードチェイサーって、カウルに思いっ切り『HONDA』ってロゴが入ってるんですよね。アギトの世界にもHONDAがあるんですね。凄いなHONDA。
X4は、多くのライダーマシン同様、既に生産終了モデルなんですが、これまでに2回程見かけたことがあります。なかなか見かけない車種なんですけどね。大事に乗ってらっしゃるんだろうなぁ。

09.仮面ライダーG3&ガードチェイサー5 09.仮面ライダーG3&ガードチェイサー3
09.仮面ライダーG3&ガードチェイサー4


★仮面ライダーギルス&ギルスレイダー
 ギルスレイダー ベース車:ホンダ XR250

あ!またギルスがw!どーもすみません(汗)
ギルスレイダーはまるっきりデザインがギルスですよね。生き物のようなデザインが昭和のライダーっぽい。ベース車のXR250はここから以降、色んなライダーマシンのベース車に使われるんですね。
残念なことに電王終了後にXR250、生産終了になってしまいましたが。それでも結構あちこちでXR250はよく見かけますね。オフロードマシンなので車高が高いんです。高岩さんや伊藤さんや押川さんはみんな足が長くてらっしゃるから、余裕で足が地面についてらっしゃるんですけどねー。私などから見たら馬です、馬。XR250に限った事じゃありませんがw。鉄の馬とはよく言ったもんですね。ホントに。

10.仮面ライダーギルス&ギルスレイダー4 10.仮面ライダーギルス&ギルスレイダー1


★仮面ライダー555&オートバジン 
オートバジン ベース車:ホンダ XR250

こちらはバトルモードではなくビーグルモード。オートバジンもショーに出ていましたが、バイクアクション用にトライアルマシンで作られた物が出演していたので、本物はこちらに展示されてたということです。
オートバジンもベースはXR250。SMART BRAIN社のロゴ入りです。オートバジンのデザインって好きです。
テレビシリーズの8話くらいでしたっけ?オートバジンがバトルモードに変形して555を援護するんだけど、オルフェノクもろとも銃撃して、555に「あぶねーな!」と蹴りを入れられた事がありましたよね。電王でもなんかデネブとソードフォームにも同じ様なやり取りがあって、555とオートバジンを思い出したっけ。

11.仮面ライダー555&オートバジン7 11.仮面ライダー555&オートバジン3
11.仮面ライダー555&オートバジン9

★仮面ライダーカイザ&サイドバッシャー
 サイドバッシャー ベース車:CB1300SF

サイドバッシャー!やはりサイドカーが付いてるとデカイですね。ベース車のCB1300SFですが、555の中では結構使われてます。ベース車としてはサイドバッシャーだけですが、たとえば海堂直也や三原修二が普段乗ってる愛車がCB1300SFだったり。サイドバッシャーのバトルモードも展示はしてありませんでしたね。(当たり前か)
サイドカー付き・・・という所がいかにも草加雅人という感じですね。冷たくてエゴイストなキャラでしたけど、結局は自分だけを愛してくれる人を誰よりも求めてんじゃないかと思うんですよね。いつも傍らにその人の場所を用意していたのかな・・・なんて。サイドカー付きは運転が難しそうですが、どうなんでしょう。バイクというより車のような感覚なんでしょうか。

そしてやっぱりカイザは写ってない(笑)デルタ君がチラリと写ってますが、デルタ君のバイク、ジェットスライガーは展示されておりませんでした。ちなみにジェットスライガーもオートバジンと同型だからベース車もXR250かな。
 
12.仮面ライダーカイザ&サイドバッシャー4 12.仮面ライダーカイザ&サイドバッシャー3
12.仮面ライダーカイザ&サイドバッシャー5

★仮面ライダー電王&マシンデンバード
 マシンデンバード ベース車:ホンダXR250

XR250が続きます。トライアルマシンに姿を変えて出演しているバイクは、本物はショーにはお呼びではないので展示できるんですね。実はデンバードの横にはソードフォームとゼロノスの人形が立っておりましてね、でもゼロホーンは展示されてなかったんです。カウル変えれば同じってことかしらね。電王ブースはちょっとだけ隣とのスペースが開けられて端っこの方に作られていました。
前述でトライゴウラムに順番待ちの列が出来ていた・・・と書きましたが、この電王の展示の前にも記念撮影をしようとする親子連れの列が出来ていたんですよ。やっぱり大人気ですね、電王。ちびっこもノリノリで物凄く力の入った「俺、参上!」ポーズをしてたり、可愛いぞこのヤロウ。

そんなこんなでデンバードの前も引きも切らず・・・。端っこに設置されてましたから、グルリと側面に回ってズームで撮れましたが。そうこうするうちにショーが始まって、展示ブースがすいてきたので、その隙に何枚か撮影出来た次第です。デンバードは横からの写真を見るとわかるんですけど、新幹線っぽいですね。他のライダーマシンに比べると、シンプルであっさりしたデザイン。そのせいか、お父様方はそれ程食いついてなかったと思うんですが、ちびっこ達が電王と一緒に・・・なりきって、写真を撮りたがっていた・・・という印象。ライダーは子供たちの為のヒーローですから、子供たちにこんなにも愛される電王って、”ある意味”真のヒーローなんだろうな。超人的圧倒的な力を持った正義の味方・・・というより、例えば大きな犬が怖くて道が通れなかったりした時にその犬を追っ払ってくれた近所のお兄さんとか、働いているお父さんの背中とか、そういう身近でいつでも手が届く所にいつもいてくれる、ぬくもりを感じる事の出来るヒーロー。

13.仮面ライダー電王&マシンデンバード10 13.仮面ライダー電王&マシンデンバード13
13.仮面ライダー電王&マシンデンバード15 13.仮面ライダー電王&マシンデンバード1

★仮面ライダーイクサ&イクサリオン
 イクサリオン ベース車:ホンダ CBR1000RR

イクサリオンも端っこのスペースに展示してあったので横から綺麗に撮影出来ました。例によってイクサの人形もいたんですがスルーしてしまいました、すみません。そして隣にはキバも立ってましたが、マシンキバーはショーの舞台に出張してましたので展示は無しでした。
ロードレーサータイプのライダーマシンのベースはCBR1000RRが多いですよね。フルカウルのバイクって走っている姿が疾走感がありますよね。それに、変な言い方ですけど、フルカウルボディってのはストイックなイメージがあります。威風堂々とした王道の正義というか。迷いの無い正義というか。イクサしかり、カブトしかり、のハードボイルダーもCBR1000RRですけど・・・彼らは、威風堂々と言う感じはしませんが、正義の名の元に堂々と仮面ライダーを名乗って戦ってますしね。カブトに登場するドレイクやザビーのバイクもCBR1000RRか。なんだか根拠のない自信を持った「俺様」系ライダーはみんなCBR1000RRに乗ってるのが面白い(笑)

14.仮面ライダーイクサ&イクサリオン3 14.仮面ライダーイクサ&イクサリオン5
14.仮面ライダーイクサ&イクサリオン4

★仮面ライダー&マシンハードボイルダー
 マシンハードボイルダー ベース車:ホンダ CBR1000RR

ハードボイルダーはですね、他のライダーマシンの展示スペースと違って、特設スペースに展示されてました。ちょっと鳴海探偵事務所のガレージっぽいセットの中に置かれておりましてね、その前で1人ずつ写真を撮れるようになってました。(カメラはお手持ちの物で)
ハードボイルダーが真正面を向いてたのと、鎖がバーンと張られてたのがちょっと残念だったなぁ。バイクは真正面じゃなくて、斜めに置いて欲しかったかな。ハードボイルダーと一緒に写真が撮れるというブースなんですけど、鎖がちょっと物々しいですねぇ。

15.ハードボイルダー 15.ハードボイルダー1
15.ハードボイルダー7




★仮面ライダーFIRSTより 仮面ライダー1号&NEWサイクロン1号
 NEWサイクロン1号 ベース車:ホンダ CBR1000RR

仮面ライダー1号は俺様じゃなくて威風堂々の正義の王道の方ですね(笑)実は告白すると、仮面ライダーFIRSTとNEXT、家にあるんですけど、まだ見てないんですよ。なのでまだ劇中の姿を見てないので何もコメントを書けないんです。初代の新サイクロン号はスズキのハスラーだし、ベース車が違いますからずいぶん印象が違うだろうと思ったんですが、初代もモトクロッサーにフルカウルだったので、びっくりするほどの印象の違いってのは無いですね。重厚感は仕方ないとしても。ちゃんと立花レーシングのマークが入っているし、カラーリングも当時のイメージを残してますしね。これはちゃんと見なくちゃ・・・と思うんですが、なんと言うか、大人向けに作られた物は怖いんですよね、色々と生々しすぎて。海外のヒーロー物がちょっと苦手なのもその辺りが理由で。
子供達の為のヒーローって所に魅力を感じるんです。

仮面ライダーFIRST&NEWサイクロン1号1 仮面ライダーFIRST&NEWサイクロン1号3


★仮面ライダーFIRSTより 仮面ライダー2号&NEWサイクロン2号
 NEWサイクロン2号 ベース車:ホンダ CB1300SF

これもベース車が違うにも関わらず、仮面ライダー2号の新サイクロン号とパッと見の印象が変わらないですね!2号の方がフロント部分がまるっとしてる。

仮面ライダーFIRST&NEWサイクロン1号3 仮面ライダーNEXT&NEWサイクロン2号4


★仮面ライダーNEXTより 仮面ライダーV3&ハリケーン 
  ハリケーン ベース車:ホンダ XR250 notard

XR250 notardはですね、ムッコロさん・・・じゃなくて相川始が変身前に乗ってるバイクと一緒ですね。
ハリケーンはちょっと印象が変わりましたね。ボディのラインは似てますがやっぱりフロントが大分違う。スッキリとシンプルでスタイリッシュですねぇ。仮面ライダー1号2号V3は、平成になってリメイクされましたが、それぞれの時代を映した良さがあると思います。FIAST、NEXT観てないから内容の事は何とも言えませんが、マシンを見る限り・・・ですけど。

仮面ライダーV3&NEWハリケーン2 仮面ライダーV3&NEWハリケーン3



展示バイクは以上です。前回同様、展示されてなかった平成ライダーのマシンのベース車の覚書。

★仮面ライダークウガ 
 トライチェイサー、ビートチェイサー(ベース車:GASGAS パンペーラ)

★仮面ライダーアナザーアギト
 ダークホッパー(ベース車:スズキRMX250S)

★仮面ライダー龍騎
 ドラグランザー(ベース車:X4)

★仮面ライダーナイト
 ダークレイダー(ベース車:ホンダ Shadow Slasher 400)

★仮面ライダーブレイド
 ブルースペイダー(ベース車:ホンダ XR250)

★仮面ライダーギャレン
 レッドランパス(ベース車:ホンダ XR250)

★仮面ライダーカリス
 シャドーチェイサー(ベース車:ホンダ XR250)

★仮面ライダーレンゲル
 グリンクローバー(ベース車:ホンダ XR250)

★仮面ライダー響鬼
 凱火(ベース車:ホンダ ワルキューレ・ルーン)

★仮面ライダー威吹鬼
 竜巻(ベース車:ホンダ Shadow 750)

★仮面ライダーカブト
 カブトエクステンダー(ベース車:ホンダ CBR1000RR)

★仮面ライダーガタック
 ガタックエクステンダー(ベース車:ホンダ XR250)

★仮面ライダーザビー
 マシンゼクトロン(ベース車:CBR1000RR)

★仮面ライダードレイク
 マシンゼクトロン(ベース車:CBR1000RR)

★仮面ライダーゼロノス 
 ゼロホーン(ベース車:ホンダ XR250)

★仮面ライダーキバ
 マシンキバー(ベース車:ホンダ Shadow 750)

★仮面ライダーディケイド
 マシンディケイダー(ベース車:ホンダ DN-01)

アギトから車両協力がHONDAに変更になったので、当然ですがホンダのバイクばっかりです。アナザーアギトのバイクだけがスズキですね。スズキRMX250Sというバイクは、クウガで最初に五代雄介が登場した時に乗ってたバイクと同じのだそうで。あああ、いっぱいバイクの事書いて満足した~(//▽//)

9月からの新番組。仮面ライダーオーズのバイクはホンダShadow750ですな。またアメリカンタイプです。おまけに自動販売機だし(爆)楽しみですね。ふっふっふ。

ライダーマシンの特写写真集が欲しいです。
精密に再現されたライダーマシンのフィギュアも欲しいです。
ほんとに発売されないかなぁ・・・。

思い余って、仮面ライダーワールド2010の物販コーナーでこんな本を買ってしまいました。

オールライダーマシン超ずかん (てれびくんポケット)オールライダーマシン超ずかん (てれびくんポケット)
(2009/08)
不明

商品詳細を見る


この本、幼児用絵本なんですけどね、仮面ライダー1号からまでの主役ライダーマシンと変身ベルトのバックルが全部載ってるんですよー!!絵本だから1ページずつですけどね。平成ライダーの主役ライダー以外のバイクも載ってるし。写真もとっても鮮やかで、暇さえあれば眺めてます♡

やー、バイクは素敵。自己満足なエントリですみませんでしたー(^^;)


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

いやぁ~

堪能させていただきました。
本当にバイク好きですね~(^^)
自分も好きで昔CBR250に乗ってたりもしましたが、ノラさんのバイク好きには足元にも及びません。

ライダーマシンの特写写真集は確かに欲しいですね。
ベース車とライダーマシン対比させてとか、そのコンセプトとか・・・

う~ん。地方まわってくれないかなー。
舞台のショーも観たいです。

あっ、サイドカーは取り回しは大変らしいですが慣れれば全然OKとか。逆に安定感があって楽との話もありますね。

こんばんわ、Acinonyxさん!

バイクの事はよく知らないし、乗りもしないのにバイク本当に大好きですー(笑) どうしてこんなにも好きなのか、自分でもわかりません。前世がバイクだったとかw。

Acinonyxさんはバイク乗りだったんですね!スクーターにも乗った事が無いので憧れます!バイクで走った時の疾走感、気持ちいいでしょうねぇ~。

ライダーマシンの特写写真集あったらいいですよね。ベース車との対比も欲しい!!もう全何巻になってもいいから、全集が欲しいですw!

仮面ライダーワールド、本当に全国で開催されればいいのにと心底そう思います。DVDにもなりませんしね、見たいと思ってる方がいっぱいいるんじゃないかと思うんですよね。
超バイク大戦のショーも凄く迫力あって最高だったんですよ!
色んな大人の事情もあるでしょうが、全国巡業、実現してほしいです。

サイドカー、安定感があるんですか?!そうなのかー!ありがとうございます!何事も慣れれば・・・という事なんですねー。
非公開コメント

今日の誕生石
ほねほね時計
FC2カウンター
ノラのつぶやき
最新記事
最新コメント
イラスト置き場
ご自由にお持ちいただいて結構ですが、公の場での無断使用、転用はご遠慮くださいませ。使用したい場合は、一言お声かけください。よろしくお願いいたします。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Page Select
TOTAL Pages
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  09  08  07  06  05  04  03  01  11  02  07  03  02  08  07  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
プロフィール

路地裏のノラ

Author:路地裏のノラ
高岩成二さんのファンです。
仮面ライダー大好きです。
来世は絶対男に生まれ変わってJAEに入って、仮面ライダーを目指します。

検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。