スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

なんとかなった

消しゴムハンコ


先日帰省した折に妹から、厳密に言うと姪っ子から頼まれて、いや私はそんなの作ったことないからと断ろうとしたのだけれども、用意周到にケシゴムハンコ用の消しゴムまで用意して待ち構えてたから断り切れずに。どうなっても知らんぞと念を押して引き受けた。親子そろってお願い上手なんだ、彼女らは。私が乗せられやすいのか?
妹のお願いはともかく、可愛い姪っ子のためにちょっと頑張ってみようかなと思っちゃったし。

図案のイラストはともかく、やみくもに作っても失敗するだけなのでネットで作り方を検索して、必要なものを揃えて、襲い来る肩こりとかすみ目と戦いながら挑戦した結果、なんとかなった。
初めてにしてはそこそこ上手く行ったんじゃなかろーかと我ながら思ったり。

消しゴムは柔らかいから彫りやすいよーと妹に乗せられたのだけど、柔らかすぎて少し加減を間違うとザクッといっちゃうので、デリケートすぎて私には向かないかもなぁ。
なにせ目が素敵な感じに大人になったので、手元が見えないのがツライ。今後また作る機会があったら、目に優しい照明とデッカイ虫眼鏡付の作業台を用意しなきゃ。当分はやりたくないけども。

妹から頼まれた物だから当然のことながら現物は彼女の元に送ってしまうわけだけど、こんなに苦労して作ったんだからせめて画像だけでも保存しておこうと思いまして。ここに。

【5/27 追記】
消しゴムハンコを依頼してきた姪っ子は、4月から保育士さんとして幼稚園で働き始めた子で、年少さんの受け持ちになったそうで。「よく頑張りました」のご褒美に子供たちの手に押してあげる為の消しゴムハンコを頼まれてたわけです。
市販品にちょうどいいものが見つからなかったって言ってたな。

今日、妹から「子供たちがすごく喜んでたんだって」という報告の電話を貰いました。本当は全員に同じハンコを押してあげるつもりでいたみたいだけど、子供たちがハンコを見て、これがいい!あれがいい!とリクエストし始めたから、「じゃあジバニャンがいい人は並んで~。アンパンマンがいい人はこっちに並んで~」みたいな感じになってたらしい。

嬉しいな。すっごくうれしい。子供たちがそんな風に喜んでくれたって事がすごくうれしい。
どんな賞賛の言葉よりもうれしい。苦労も吹っ飛んだね。
当分は思いだしてニヤニヤしちゃうな。
また作ってあげたくなっちゃうね。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

優先順位

最初に。
このブログもだいぶ放置気味になってまして、気が向いた時にはこうやって気まぐれに書く程度になってしまいました。書くだけ書いたらまた放置なので、先日はコメント頂いたことに気づかずにだいぶ時間がたって気付くという最低な失態をしてしまいました。本当に申し訳ありませんでした。
今後もたぶん同じペースでの気まぐれ更新になると思いますので、誠に勝手ながらコメントを受け付けない設定にさせていただきました。ご了承くださいませ。


さて本題。
なんだか子育て中のお母さんがこどもほっぽって趣味に没頭したらイカンとか(意訳)それに対する意見とか、そんな話題がTwitterを賑わせているようで。

少し前に「息子らが高校生になるころまで趣味を封印してた」と言ったつぶやきをしまして、それだけ見ると「貴様もお子さんが小さい頃はお母さんは趣味に没頭しちゃイカン派か!!」と言われそうですけども、違う、そうじゃない。
封印はされてたけど、我慢はしてないですし。
だって楽しかったもの、子育て。

子供と同じ目線で見た世の中はホントに面白くていろんな発見があって楽しかった。
一緒に工作して、一緒に公園を転げまわって、一緒に虫育てて、一緒に本読んで、楽しかったなぁ。
発想とかもう頭が固くなった大人には考え付かないようなことするしね。こどもって面白い。
逆に、仕事でこどもと一緒にいる時間が少ない旦那は寂しいだろなぁ、と思ったりしてた。
だから、我慢してない。
もしかしたらその時期は子育てが一番の趣味になってたのかもしれない。

今の世の中は少子化が進んでいて小学校も幼稚園も子供会も子供が少ないから、役員は最低1人1回はやらなきゃいけない、みたいな感じだったので役員もやった。
長男が入園した時は下の子がまだ2歳で、両方の実家も県外で預けられる人もいなかったからやらなかったけど、次男が年中さんの時に役員をやって、彼が小学校に入学した時に「さっさとお勤めを終わらせてしまおう」と思ってクラス役員を引き受けたのが運の尽きで(笑) そのままずるずるとPTA本部にまで引っ張り込まれて、小学校では通算で何年やってたんだっけ?広報委員が2年と、本部が2年?安全委員ってのもやった気がする。それは子供会の方だったっけ?いろいろ忘れてる。
ともかく息子らが小学生のころはずーっと役員やってた気がする。
役員もね、やってると大変だけど楽しいですよ。学校に足を運ぶ機会が増えるから、学校での息子たちの様子を見ることもできるし、先生が「息子さんが~」ってお話してくれることもあるし。

学校の役員だって大概ですよ。なんだかんだで帰りが遅くなったり休みの日に出かけたりもありましたし、家に子供残して。家で書類作ったり作業したりもしましたし。子供ほっぽって。しかも無報酬で。
ま、たまに役員仲間とランチとかもありましたけど(てへぺろ)
学校の役員を引き受けるってのも「子供と向き合う」事の一環だと思うんですけども、それでもそういうことがあるんですよね。
事の発端となった件の方流に言えば「子育て中のお母さんは役員を引き受けるべきではない」みたいな乱暴な話になりますな。極論か。

とりとめもなく頭に浮かんだことを片っ端から書いてたら、何が言いたいのか見失ってしまいました。着地点はどこ。

子育て中のお母さんが趣味を楽しむ事について。
それが正しいとか間違ってるとかはわからないです。それぞれのご家庭の状況や事情によりますしね。
お子さんにもよりますし。「お母さんはボクより趣味の方が好きなのかな。もっとボクを見て」って寂しがってる子もいれば、「お母さんが楽しそうでいつも笑顔でうれしい」って思ってくれる子もいるだろうし。
旦那さんも、一緒に子育てを楽しんでくれる人か、子育てを丸投げする人か、妻の趣味を理解してくれる人か理解してくれない人か。
お母さん自身も子育てを楽しんでいる人もいれば、育児によって時間を拘束されている、私という個が殺されていると感じる人もいる。私は頭が悪いのでやり始めると何でもたいがい楽しくなってくるので楽しかった(得な性格)
ご実家が近いとか、お子さんを安心して預けられる信頼できる人が近くにいるとか、そういう環境があるかないかってのも大きいですよね。
色々です。いろいろ。組み合わせは大事。噛みあわないと誰かがツラい思いをする。

だから、条件とか周囲の理解とか、それと没頭の程度にもよるけれども、そういう諸々の事を鑑みて、お母さんだって自分の趣味を楽しんじゃっていいと思います。
あと、とっても大きな志をおもちの母さんもいると思うんです。そういう方にとってはスキルアップのための時間は1分でも1秒でも欲しいところだと思うんですよ。長い目で見ると、子育てが一段落してさてこれからは私のターンってなった時に、その時間の積み重ねと努力があるかないかでだいぶ事情が変わってきますしね。
こんなこと書くと怒られそうですけど、子供はいずれ巣立っていくものです。(旦那は巣立たないけど)
そうなって一人になった時に空の巣症候群にならないためにも、自分を支える為の生きがいを持つのも必要な事のように思います。空の巣症候群で寂しすぎて亡骸みたいになっちゃった友人がいましたしね。(今は蘇った)
どれだけ趣味に没頭しようが、何があろうと優先順位の不動の1位が子供、それは忘れちゃイカンと思いますけど。
それとやはり最終的にはお互いを思いやる気持ちですかね。(旦那さんも忘れずに。)


・・・と今なら言える。
いろいろスマンかった。---------息子らと旦那さんへ。
これからも趣味三昧な人生だと思うのでひとつよろしく。


後で読み返してあ"あ"あ"あ"あ"あ"っ----っ私なに様ーーーっ!!ってなって削除したくなるパターンだな、この記事。
消えてたら察してください。
web拍手 by FC2
今日の誕生石
ほねほね時計
FC2カウンター
ノラのつぶやき
最新記事
最新コメント
イラスト置き場
ご自由にお持ちいただいて結構ですが、公の場での無断使用、転用はご遠慮くださいませ。使用したい場合は、一言お声かけください。よろしくお願いいたします。
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Page Select
TOTAL Pages 1
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  09  08  07  06  05  04  03  01  11  02  07  03  02  08  07  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
プロフィール

路地裏のノラ

Author:路地裏のノラ
高岩成二さんのファンです。
仮面ライダー大好きです。
来世は絶対男に生まれ変わってJAEに入って、仮面ライダーを目指します。

検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。