スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

仮面ライダーW 第40話 『 Gの可能性/あなたが許せない』

「凄い…!じかにメモリを挿すと、こんなに気分がいいなんて…。」

冴子はナスカメモリが入っている胸のあたりを触れ、恍惚と呟いた。
フィリップは悲痛な声でもう一人の姉に呼び掛ける。

「待ってくれ!こんな戦いに何の意味がある…?!」
「自分の存在を証明する…それだけよ。」

ナスカは両手を広げてパワーを高め、攻撃態勢に入った。CJエクストリームもプリズムソードに力を集束し、ナスカがエネルギー弾を放った瞬間にビッカーチャージブレイクを放った。CJエクストリームのマキシマムドライブはナスカの攻撃を斬り裂き、跳ね返す。立ちのぼる炎の中でナスカはフン…と鼻を鳴らして、に向き直った。

「もう止めてくれ…あなただってボクの姉の筈じゃないか!!」

互いに変身を解き、対峙した姉と弟。フィリップの切ない訴えに、しかし冴子は冷然と言い放った。

「笑わせないで。お前はなのよ、来人。…家族じゃない。」

あまりにも冷酷な言葉に色を失くし俯くフィリップ。興醒めした冴子は戦いを辞め、去り際に地べたにうずくまっていた若菜を一瞥すると、

「また来るわ、若菜。どんな時でも油断しない事ね。」

そう言い捨てて踵を返した。姉の背中を憎悪の目で睨みつけ、忌々しそうにちた打ちすると、若菜もよろめきながら立ち去っていった。憎み合い対立する姉と妹。その確執は肉親だからこそ根深く、激しいのか。

「園咲姉妹…か。」
「悪魔の女…だな。」

翔太郎も竜も、凄絶な女の戦いに言葉も少ない。フィリップは絶望し膝から崩れ落ち、深くうなだれた。

「無理だ…彼女たちの目を覚まさせるのは…。」



戦いに巻き込まれないよう避難していた亜樹子達撮影クルーが戻ってきた。取る物も取り合えず逃げていたから、現場に放置されていたカメラが無残に地に転がっている。ウォッチャマンは慌てて愛用のカメラに駆け寄り、点検を始めた。エンジェル・マッキーとジェシカ・あいが同情するように覗きこむ。

亜樹子は怖い顔で川相に詰め寄ると、ジーンの力に頼ろうとする川相を懸命に説得を始めた。

「ジーンを返せだなんて、ダメだよ、透君!
 メモリの力なんかに頼らなくても、みんなで頑張れば映画は作れる!!
 …あいちゃんにだって、気持ち伝えられるようになるよ。」

多少不満げだが黙って俯いて聞いていた川相が、亜樹子の最後の一言に、びっくりしたように顔を上げ、慌ててスケッチブックに何か書き始めた。

「勘違いしないで!
 彼女に対する恋愛感情は、無い!!

嗚呼、亜樹子勘違い。



せっかくシリアスな場面なのに、「園咲姉妹…か。」と呟く翔太郎の後ろからスナフキンな竜が出てきた瞬間、思いっ切り吹いちゃった私です。スナフキンというより、オズの魔法使いの案山子さんかな。



もとうとう40話。残りは10話くらいですかね。はサブタイトルに必ずアルファベットが入っていました、それもいよいよ残り6つです。
E J K O U Z
2話完結で進むと一個余っちゃいそう。劇場版も入れたら丁度になりそうなんだけど、違うっぽい。
 



→続きを読む

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

大魔神カノン 第12話

大魔神カノン第12話。

録画を失敗してしまいました.....orz

先週、放送時間が変更になっていたので、今週は気をつけて予約録画の時間を戻さなきゃ!と思っていたんですよね。それで、直したつもりだったんです。ところが何を焦っていたのか、放送時間の設定を変更した所までは良かったんですけど、登録ボタンをクリックするのを忘れてた模様。つまり放送時間は変更されず、後半の11分くらいしか撮れてなかったと、そういう事でございます。(ノ△T)
前回のレビューで(と言ってもUPしたのはほんの一昨日ですけど)「カノンに共感できなかった」なんて書いたから、罰が当たったんでしょうーか~…るるる~(TT)

ショウタとジュウゾウ爺が東京にやってきて、だいちゃんに急ぐカノンとばったり出くわしたあたりから見始めたんですが、当然録画は出来ているもんだと思い込んでましたから、画面に『もうじき予約録画が始まります』的なメッセージが表示された瞬間、「しまった!やっちまった!」と。急いで手動録画にしたんですけどね、撮れたのは、カザハナからイパダダ出現の一報を受け取ったサワモリ・ハシタカ・トモスケの3人が、カノンとイケチヨとショウタに見送られて気合を入れて出撃して行くって場面以降です。
見れた場面も番組の途中からだったし、「後でしっかり見ればいいや」とあまり集中して見てなかったので、覚えているのは大まかな流れだけという体たらく…。

なので、カノンにタイヘイ達の正体がばれた!という肝心かなめの所がすっぽり抜けております。私が見た時には、カノンはすっかりオンバケを受け入れてましたしね。はっはー(T▽T)г

そんなウダウダな今週のレビュー。ごめんなさい。


→続きを読む

web拍手 by FC2

大魔神カノン 第11話

先週末にトリロジー黄が公開され、初日舞台あいさつに行ったり、JAEの公演詳細が発表されたり、のファイナルイベントとか…。なんだかバタバタ落ちつかない週です。そうそう、父の日に2人の父にプレゼントを贈ったので、その礼の電話がかかってきたりもしました。(長電話になるんですよねー、特にお義母さんは軽く小一時間 ^^;)家の用事もこまごまと、重なる時は重なるもんです。

だから…というわけではなく、今回はいつもと違う書き方をさせていただこうかなと。
ブジンサマがでっかい図体で背中を丸めてしゃがみこみ、畑を作る姿がプリティーでしたね。いい声だし(笑)池田秀一さんボイスの鼻歌、渋すぎます、ブジンサマ。

それから守谷夫人がみどりさんだー♪…とか。

タイヘイがくしゃみした途端、カノンの目の前でオンバケの姿になっちゃった!とか。カノンてば、先週屋台で一瞬オンバケに戻ったタイヘイの姿を見てたじゃん。普通にスル―してたじゃん。子供の頃、一度見たじゃん。物凄くびっくりして、びっくりしすぎて息飲んじゃってたし。気づいてなかったのかー!!とか。

面白かった場面もあったんですが、実は先週あたりから見終わった後に「?」と感じる様になってしまって、正直どうレビューを書いていいものなのか戸惑っているんです。先週はとりあえずストーリーを追って書いてみたんですけど、今週はそれも辛いなぁと。

私、ブログには自分の好きな事…興味を持った事とか面白い、感動したと思った事を書こうと思ってるんですよ。出来ればマイナス意見を書きたくない。私がいくら否定的な意見を持っていたとしても、その作品なり商品なりを好きな人がいる。そういう人にとって、否定的な記事は不愉快で腹立たしくも哀しい気分になるだろう…と、そういう理由もあります。対外的にはそうなんですけど、私自身に対する理由というのもありましてね。
対立とか険悪なムードとか、誹謗中傷とか、そこまで行かなくても批判とかホントに厭なんですよ。徳とか仁とか義とか、そんな大層な物ではなくて、ただ私がそういう空気の中に身を置くのが耐えられないってだけです。否定された人の気持ちをつい自分に置き換えてかんがえちゃって、ズーンとへこんだりして。
自分が辛いから書きたくない…って、単なるわがままですけど、それが一番の理由ですね。

もともと、好きな事を思いっ切り書こう!と思って始めたブログですから。
自分が好きなモノの事は思いっ切り書く。興味がない、あるいは否定的な感情を持っているモノには一切触れない、書かない。そういうスタンスでブログをやっていこうと思ってるのですよ。自分の居心地のいい場所を確保するために。

けどカノン、途中ですしね。今回は「何故」という所を書かなきゃけじめがつかないかなと。
カノンが大好きで、楽しんで見てらっしゃる方は、この先はご遠慮くださいませね。
くれぐれも。

→続きを読む

web拍手 by FC2

仮面ライダーW 第39話 『 Gの可能性/バッドシネマパラダイス』

唐突ですが、6月21日付の朝日新聞に、園咲琉兵衛こと寺田農さんのコラムが掲載されておりましてね。W杯を熱く語られておられました。サッカーと寺田さんが結びつかなかったんですが、寺田さんはジェフ千葉の熱烈なファンでらっしゃるんですねー!しかもご自分で「インポッシブル・ドリーム」というサッカーチームを約30年も前から主催してらっしゃる。私からしたら意外な一面を垣間見たという感じです。とっても嬉しそうにサッカーボールを掲げてらっしゃる写真の笑顔が、失礼出すけれども少年のようにとっても可愛らしい。



「フィリップ。あんま独りで思い詰めんなよな…若菜姫の事。」

事務所の簡易ベッドにぼんやりと腰をかけ、じっと物思いに沈むフィリップに翔太郎が声をかけた。

「問題ない…。」

そう答えたもののフィリップの表情は曇ったままで、「問題ない」とはとても思えなかった。
亜樹子は無理におどけた調子を作って

「あw!かわゆくないぞw!そうゆう態度はw!
 今何か言いたかったんじゃないのぉw?」

と、指をクルクル回しながらフィリップを指差した。

「別に…彼女の事は心の整理がついた。
 他人の心の闇を増幅させるのがガイアメモリの魔力。彼女のそれに負けたのさ。」

フィリップは、まるで自分自身を納得させるようにそう言い、そして……仕方ないさ……と消え入る様に呟いた。
フィリップはいつだって論理的で冷静で俯瞰的に物事を捉えられるけれど、今の彼の置かれた状況はそんなものでは割り切れない感情があるはずなのに。フィリップ自身もそんな感情をもてあましているような気がするのだけれど、冷静に状況を判断して理屈で自分を納得させようとしているから、なんだかフィリップが痛々しく思えます。

「でも…相手は家族でしょ?」
「……ほっといてくれ……。」

痛いところを衝かれて、フィリップは不機嫌そうにふい…っと横を向いた。
みんなが黙りこみ沈痛な空気が流れた…その時、事務所のチャイムが鳴った。
やってきたのは更サラサラストレートヘアの可愛らしい一人の女性。

「調査を依頼できますか?」

依頼人は可愛い女性!!読んでいた「The Long Goodbye」を放り出し、翔太郎は早速カッコつけて「依頼の内容は?」と笑顔で尋ねた。

「私、T-JOY風都 に努めてるんですけど、
 劇場で覚えのない私の主演映画がかかってるんです!」

つまりT-JOY風都で、上映予定の映画とは全く別の、この依頼人の女性が主演の映画が上映され、腹を立てた客が席を立って外に出ようとしても、シアターの入り口が封鎖されて外に出られない…という事件が続発しているらしい。

T-JOYでは、騒然とする客の様子をコッソリと覗き見て、ほくそ笑むドーパントの姿が!!



私はまだ1度も行った事ないんですけどね、色んな方から話は伺ってます、T-JOY。ここがそうなんですね。「T-JOY風都」で、私でさえもいきなりテンションが上がりましたから、足しげく通ってらっしゃる方々はいかばかりかとw。風都にもあるんだー、T-JOY。やっぱり近所に撮影所とかがあるんですかねぇ(笑)

ところで…このオープニングも、あと10回ほどで見られなくなると思うと寂しいですねぇ…。次のライダーも楽しみですけどね、「仮面ライダー」…終わって欲しくないと思っちゃうなぁ。


→続きを読む

web拍手 by FC2

仮面ライダー 恐怖の地球温暖化計画

以前、「地球(ほし)を守るヒーロー」と言うタイトルでエントリを上げたんですが、その後、各施設での詳細情報が出たので改めて続報を。

と言うか、またまた東京近郊にお住まいの方々だけ限定情報で申し訳ないんですが。

7月24日(土)・7月25日(日)
タイムドーム明石に仮面ライダーがやってきて、記念撮影会開催!


ですって。仮面ライダーとしか書かれていないので、どの仮面ライダーなのかわからないんですけど、詳細は7月11日付の広報誌「区のおしらせ 中央」か、HPで案内が出るようです。 

◆東京都中央区HP カルチャー
 http://www.city.chuo.lg.jp/event/culture/index.html

↑ここに出るのかな、詳細。とりあえず要チェックだな。仮面ライダーが来るのか、それとも1号2号か、それとも全員集合か!ワクワク。



プラネタリウム
仮面ライダー 恐怖の地球温暖化計画
プラネタリウムに仮面ライダー大集合! 地球の未来を一緒に考えよう!!

詳細をもう一度まとめておきます。

【福 岡】 福岡県青少年科学館 (6月5日~)
【香 川】 さぬきこどもの国 (6月12日~)
【東 京】 タイムドーム明石 (6月16日~)
【鹿児島】 鹿児島市立科学館 (7月1日~)
【埼 玉】 さいたま市青少年宇宙科学館 (7月3日~)
【大 阪】 富田林市すばるホール (7月17日~)

さいたま市青少年宇宙科学館だけ詳細がない…。なじぇだ。

web拍手 by FC2

白鎧亜 HAKU GAIA

かねてからなんとなく匂わされていた9月のイベント、詳細が発表されました!

タイトルは
JAE Super Entertainment Live
白鎧亜 HAKU GAIA


1日2回公演で
日  時:9月11日(土) ①14時15分開場 15時開演 ②18時15分開場 19時開演
      9月12日(日) ①13時15分開場 14時開演 ②17時15分開場 18時開演
公演場所:品川プリンスホテル ライブホール 〔ステラボール〕

金田監督プロデュースのアクションエンターテイメントショーです。

メイン出演者には
武智健二さん・横山一敏さん・富永研二さんのお笑いトrお3人
佃井皆美さん・人見早苗さん・下園 愛弓さんのJAEガールズ
辻本一樹さん・六本木康弘さん 他、JAEタレント多数出演

日替わり出演者には
9月11日…岡元次郎さん・竹内康博さん
9月12日…渡辺淳さん

スペシャルゲスト
9月11日…大場健二さん・押川善文さん
9月12日…高岩成二さん・永徳さん・金田進一さん

全編お芝居なんですかね。どうなんでしょ。
今回は高岩さんたちは最初からスペシャルゲストという扱いになっておりますので、これまでのイベントのように出ずっぱりと言う事はなさそうですよね。日替わり出演者とスペシャルゲスト…と分けてあるって事は、そういう事なんだと解釈してます。
SHTにご出演の皆さまは、あちこちの雑誌の記事で読む限り、かなりスケジュールがタイトみたいですから、俳優さん達に無理のない、こういうイベントは賛成です。って、まだ内容はわかりませんけど。

前回のJAEイベントのように、ガッツリとJAEらしさを見せていただけるイベントになるのかと思うと、ワクワクしてきます。タイトルも「俺たち参上!」を変えてきましたしね。
チケット取る気満々です、私。
さてどちらの日を狙うか…と言うより、12日だけで我慢するか、11日も狙うか!という選択なんですけどね。

11日はベテラン勢、12日は高岩さんとメキメキ頭角を現してきた後輩3人という図式。う~ん、11日も捨てがたいけど、チケットが高いんですよね~…。

チケット料金
1階スタンディング 5,800円
1階指定席     7,300円
2階テラス席    8,500円

品川プリンスホテル ステラホール
◆フロアマップ
良くわからない(笑)スタンディング(1,884名)、シートスタイル(876名)ですって。合計2760席?結構大きな箱ですね。×4公演ですから、チケットが完売すれば、のべ11040人動員の大きなイベントになりますね。
前回の2回の公演よりも、より多くの方々が参加できますね。

詳細はJAE公式サイトJAE STAFF BLOGへ。

◆白鎧亜 HAKU GAIA  特設サイト
 http://www.japanactionenterprise.com/specialevent/ web拍手 by FC2

いつも賑やかなあの人達のあのカップ

仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー 赤青黄と総て公開されましたね。皆様もうご覧になりました?

私は先日チラリと書いたように、3作とも幸運にも初日舞台挨拶に行って参りました。19日の黄舞台挨拶のレポも書くつもりでおりますが、とりあえず今日は仮面ライダーのレビューに取り掛かろうかと思ってます。

さて、劇中デンライナーの中でイマジンズが使っていたそれぞれのカップ。あれ販売してくれないかな~と思ってましたら、劇場グッズ通販サイト限定で同じ様な物が発売されるようですね。

モモ達が使っていたカップは持ち手の部分を外側にググーッと引っ張ったみたいに斜めになってましたけど、通販されるものは完全レプリカではないですね。
普通のずどんとしたマグカップに、劇中で彼等が使用していたカップと同じ模様のプリントが入ったマグカップです。

WEB限定販売で1個800円。
◆モモカップ ◆ウラカップ ◆キンちゃんカップ ◆リュウタカップ

キンちゃんカップと書くとカップラーメンのようだ(笑)
あああ、どうしよう。欲しいな4つかったら800円×4=3200円。
迷う。迷ってる間に売り切れそう。でも…どうしよう。
再販されたS.Hフィギュアーツのサイクロンジョーカー買っちゃったし(旦那が)。
男の仕事は8割が決断…後はおまけみたいなものだっておやっさんも言ってたしな。でも残り2割で自分の首を絞める覚悟も必要かも(笑)

もうひとつ、追加されたグッズにパスケースがあります。
これも完全レプリカじゃないですけど、以前販売された事がありますよね。私持ってますもん。愛用してます。たぶん中に入っているカードが違うだけかな。素材が合皮。今使っているパスケースが劣化した時の予備に欲しい気もする。こちらも800円です。

◆超・電王トリロジー パスケース
マグカップ全部とパスケースかったら800円×5=4000円…。レディースデーで映画が4回観れる。
ああ、死ぬほどの金が欲しい…いや、堅実に働けって。

◆仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー
 劇場オリジナル商品通信販売サイト
 http://www.den-o-t.com/shopbrand/001/O/ web拍手 by FC2

明日は超電王・三部作・黄の初日!

トリロジーのトリを取ったらロジー。そうでなくて。

明日6月19日は、いよいよ超・電王三部作のトリを飾る<黄>の公開ですね。
思えば<赤><青>と、幸運にも初日舞台挨拶のチケットを取る事が出来まして、キャストの皆さんの楽しいトークを聞く事が出来たのですが、実は明日も初日舞台挨拶に行って参ります(^^;)

<黄>の初日舞台挨拶は横浜と川崎の2カ所なんですが、海東役の戸谷さんは横浜ブルク13のみなんですよね。そのかわり、川崎の3カ所(チネチッタ・TOHOシネマズ・109シネマズ)には関俊彦さんがいらっしゃる。(関さんはブルクにはいらっしゃらない)どうしようか…と迷って、モモウラキンリュウが揃った川崎に的を絞ってチケットを狙い、見事GETいたしました!(ツレが)私はどうもこういう争奪戦に出遅れちゃうんですよね…トロいんだろうか…いやそんなはずは…!!

とにかく、幸運にもトリロジーの初日舞台挨拶を制覇出来る事になったので、明日行ってきます!またゆる~いレポなどをUPいたしますね。どこかで関連記事も順次UPされると思いますが、前回前々回同様に、またレポ記事にリンク貼ろうかと。

そんなわけで、今夜の大魔神カノン、日曜日の仮面ライダーのレビューもまたぞろ遅れると思いますのであしからず、ご了承くださいませ。

明日は早めに行ってDVD付きパンフレットをGETしなくっちゃ。
DVDの中身も楽しみですw。
web拍手 by FC2

仮面ライダーズ外伝 俺たちイマジンズ!

ずいぶん前に購入はして早くレビュー書きたいと思いつつ、主に超・電王トリロジー的な理由で伸ばし伸ばしになっておりました、『仮面ライダーズ外伝 俺たちイマジンズ!』

これまで発売されている【仮面ライダーズ】シリーズは総て購入しているんですけど、今回は危なかったです。だって全然お店に並んでないんだもの、商品が。それに聞いたところではシークレットもあると。それでついつい反則技を。アマゾンでBOXをポチってしまいました。

BOXは10個入りなので、ダブリが4つ。内訳はモモタロス3個・ウラタロス1個・キンタロス2個・リュウタロス2個・デネブ2個。なぜウラだけ1個だったのか。
やっぱりナマモノは腐りやすいからでしょうかねぇ。

◆仮面ライダーズ外伝 俺たちイマジンズ!集合写真
イマジンズ集合写真
やっぱりバランスが絶妙です!カラーリングも本物に忠実ですね!
仮面ライダーがイマジンになったところで、造形の細かさは変わりません。口の中とか、ベルトとかモールドも可能な限り忠実で、このサイズのフィギュアとしてはかなり再現率は高いと思いますよ。
ああ、デカ手デカ足が可愛い♡ 面構えもいいですね。デフォルメしすぎず、媚びた可愛さアピールはせず、カッコいいと可愛いのギリギリの絶妙の面構えですよね。うん。

ただ、塗りに関して言えば塗ってない所が多いですね。主に黒ラインなんですが、墨入れしてあるのは胸のアーマー部と肩部、頭部、しかも前面だけです。残りの部分もちゃんとモールドはあるので、自分で塗ればいいんですけどね。造形がしっかりしてるから、後は私の腕次第…ははは~…。

それではざざーっと写真をUPします。正面・側面・背面の3ショット。
サムネイルをクリックすると写真は大きくなります。

→続きを読む

web拍手 by FC2

大魔神カノン 第10話

久々にバイト先の「ピエトロズ・パスタ」です。
落ち込みがち…というか、かなり後ろ向きだったカノンは、タイヘイのおかげで気持ちも明るく前向きになったようです。人と深く関わる事に怯え、壁を作ってしまっていたバイト先の仲間たちとも、すっかり打ち解けて笑い合えるようになりましたね。

相手が心に壁を作ってしまったり、穴倉の奥に引っ込んでしまったりすると、そこを壊したり踏み込んだりしてまでコミュニケーションをとるのはなかなか大変ですよね。不思議なもので、相手がどんなに表面的に笑顔で取り繕っても「壁がある」とか「警戒してる」とか「これ以上踏み込んで欲しくないのかな」とか、そういうものってなんとなく感じ取れちゃうもんです。だから他人とちゃんとコミュニケーションをとりたいと望んでいるなら、あるいはそうしなきゃいけない…と思っているのなら、ちゃんと自分の心を開かないとダメって事ですよねー。相手が来てくれるのを待っているんじゃなくて、自分からも歩み寄らなきゃダメなんですね。

…わかっているんですけど、私もなかなか人見知りで引っ込み思案なもので(笑ってる奴!後で職員室に来い!)人間関係を築くのが怖いんですよねー。だからタイヘイみたいな人が傍にいてくれると、その1歩が踏み出せるんです。1歩踏み出してしまえれば、後は意外と簡単なんですけどね。

カノンの態度が柔らかくなり、笑顔も自然になってきて、バイト先の仲間との距離もグッと縮まってきました。仕事の合間の談笑も楽しそう。タイヘイもしょっちゅうピエトロズ・パスタに顔を出しているようで、阿部と丸山は彼とカノンが恋人同士なのだと思っているようだ。
この日も、店の外で満面の笑顔で手を振りながらタイヘイがやってきた。2人に冷やかされて、「違いますよー!」と言いながらも、カノンも満更でもなさそうだった。

それにしてもタイヘイってほんっとに壁の無い人ですね。店に入ってくるなりスタッフだけでなく、お客さんにまで声をかけて(笑)真っ直ぐで裏表がないから、他人に警戒心を持たせないんでしょうか、丸山と阿部もすっかり顔なじみになっているようで、「タイヘイさ~ん!」なんて親しげに呼びかけたりしています。タイヘイも「よぉ!阿部ちゃん、丸山ちゃん」なんて呼んでますし。変な格好はこの際気にならないのか、この街の人々は(笑)

タイヘイさんといると元気になれて、自分の気持ちが出せる気がします!
一緒にいると、なんか…変われそうな気がします!


モノローグの声まで、ガラリと変わって明るくなりました、カノン。


→続きを読む

web拍手 by FC2

大魔神カノン 第9話

遅れるにも程がある。
もう今夜10話OAですよ、ええ。すみません、今週は2回も映画館に行っちゃったもので、あちこちにしわ寄せが。6月5日から5日間で超電王トリロジー【青】を3回観て3回とも泣いてきました。それと、劇団☆新感線のゲキ×シネ『五右衛門ロック』も!これがまた面白くて…!!って書き始めるとトメドナク興奮状態になって暴走しかねないので自重してカノンのレビューを書かねば。いや~…本当に面白かった…凄いぞ、劇団☆新感線!いつか絶対に舞台を観に行く…!(決意表明)  

今回のカノンはインターバル回という感じですかねぇ。
心が折れて他人を信じる事が出来なくなったカノンとタイヘイ達オンバケが出会って、カノンはようやく顔を上げて少しだけ前向きに生きよう…そう思う様になりました。ここまでで第1部みたいな。
新章突入前の一息と言った感じのお話。

細かい心理や内因の描写なども無く、全体に軽い雰囲気の楽しい回になりましたね。なので、今回はちょっといつもの形式じゃなくて、もそっと軽い感想で勘弁していただこうかなと。
よろしくって?…黒若菜姫の真似してみたくなったんですすみません。

真似と言えば、白の女王の動きも真似したくなる。でも真似してると旦那や息子に「バカだろ、お前」と冷ややかな目で見られる。ほっといて。


→続きを読む

web拍手 by FC2

仮面ライダーW 第38話 『来訪者X /ミュージアムの名のもとに』

最初に言っておく。今更レビューですみませんすみませんw。

「ボクの記憶を消した…?何の記憶を…??!!」
「…そ…それは…家族の…記憶を…。」


フィリップはミュージアムによって家族の記憶を…消されていた…。
山城博士の胸倉を掴んでいた手を離し、フィリップはゆらりと力なく立ちあがった。少し離れたところで、アクセルとホッパーの激しい戦いが続いているが、そんな大騒ぎもまるで聞こえていないかのように茫然と立ち尽くす。翔太郎も、チラリと戦いに目をやっただけで、すぐに視線をフィリップに戻した。

ちょこまかと逃げ回るホッパーを捕らえようと、アクセルはエンジンブレードを投げ捨ててトライアルにチェンジした。強靭な脚力で飛び上がり空中から攻撃してくるホッパーの蹴りと、トライアルの超高速連続キックが激しくぶつかり合う。拮抗する力に弾かれてトライアルが後ろに吹っ飛ばされた。すばやく体勢を立て直したが、既にホッパーの姿はそこには無かった。

「逃がしたか…!」

竜も変身を解いて翔太郎達の元へ歩み寄る。助かったのか…?!山城博士は命拾いした事を確認するように叫んだ。フィリップは山城博士によって知らされた真実の衝撃に打ちのめされ、皆に背を向けて茫然と立ち尽くしたままだ。

「山城博士。どういう事だよ。
 あんた…無理矢理研究させられてたんじゃないのか?!」

翔太郎が怒りを含んだ声で博士に詰め寄った。攫われて強制的に研究をさせられていた…竜に問われ、山城博士は確かにそうだと答えた。だが、ホッパーは言った。「ミュージアムで散々美味しい思いをしたじゃない…」と。博士はガイアメモリ開発に関わって園咲から恩恵を受けていたばかりか、フィリップの記憶まで弄っていたという事実。その事に翔太郎もショックを隠せなかった。
山城博士は自分を正当化するように声を荒げて釈明した。

「園咲琉兵衛は、私の研究に必要な施設と予算を総て用意してくれた!
 科学者としてはね、そんな魅力的な誘いを…断れるわけがないっ!!」

「あんたなぁ!!」

翔太郎が険しい顔で山城博士を睨みつける。その時、ずっと無言のまま背を向けて居たフィリップが、静かに口を開いた。

「博士…。ボクの家族を知ってるんですか…? ………どうなんです?」

虚ろな瞳で振り向いたフィリップの視線から逃れるように、山城博士は落ちつかない様子で手をもみしだきながら「知らない…」と言った。

「わ、私は…ただっ…記憶を、消しただけだよ。
 く、詳しい事は…何も知らないっ…。」

ガイアメモリ開発に関わっていたのなら、超常犯罪捜査課の管轄だ。

「ミュージアムについて知ってる事をじっくり聞かせてもらうぞ。」

照井竜が山城博士を警察に連行していった。
フィリップの家族…。の物語の最初の方で出てきた、フィリップの記憶の底にわずかにこびりついていた家族の残像が思い出されます。あれはかつての園咲家の姿だったという事ですね。幸せそうにみんな笑っていたのに。なぜこうなってしまったんでしょう。
フィリップの思い詰めた横顔が切ない。


→続きを読む

web拍手 by FC2

青が好調発進。

今日はのレビューを書くぞ!と意気込んで、朝からテキパキと順調に家事をこなしておりましたら、部屋に世の中で一番大っ嫌いなセンチピィードが出ましてね。これは大事件です。一人大恐慌に陥っておりました。
みんな出掛けてしまって私一人だし、とにかく戦わなければ生き残れないので、決死の覚悟でなんとかしようと、長柄の箒の先にガムテを輪にしたものをくっつけて、ペッとヤツをくっつけて箒ごと外へ放り出す…という作戦を咄嗟に立てまして、ガムテ武器を作る間のホンの5秒程目を離した隙に、家具の隙間に逃げ込まれてしまったんですよ。なので、とにかく追い出そうと、ヤツが隠れたあたりに向かって、めくらめっぽう殺虫剤をぶちまけたまではよかったんですけどね。一向に出てくる気配は無し。仕留めたかどうかもわからない。

名前を口にするのさえもおぞましくて出来ないくらい嫌いなんです。だからうっかり様子を見に近づいて、ヤツが這い出してきたら…と思うと怖ろしくて近づけない。殺虫剤と言っても、ヤツ対応の強力な奴じゃなくて、ただのアースジェットだったし、仕留めたという確信も持てませんし。
もしも私が部屋を離れた隙に出てきて他のところに潜り込んだら…と思うと物凄く厭だから、一日中ずーっとヤツが消えたあたりを見張ってました。

そうこうするうちに息子等が帰宅して、捜索してもらったら死骸が出てきて、ようやくホッと安心したのですが、息子に「どんだけ殺虫剤ぶちまけてんだよ。こんだけ撒き散らせば大概の虫は死ぬわっ!!」と怒られました。殺虫剤の缶がほとんど空になってたようで。だって、夢中だったし。
でも戦いに勝ったんだな、私。やったぜ。長い戦いだったよ…!
いや、実際は既に午前中に戦いは終わってたわけですが。

すみません、長々とレビュー書けなかった言い訳を書いただけですね。
一日ピリピリと緊張してて、とても集中して長文レビューなんか書けなかったんですよ。
一体どっから入ってくるんだろう…センチピィード。実は日曜日にも出て、2日立て続けの大パニックだったんですよね~…。明日も現れたらどうしよう…(;_;)
戦うしかないですけどね。

ま、そんな見苦しい言い訳はともかく、のレビューはあす以降はUP出来るよう頑張って書きます。カノンのレビューもあるので順次更新いたします。



さて、タイトル。
6月5日の公開された超電王トリロジー【青】ですが、好調発進ですね。
土日の興行成績ランキング2位だそうです!

今週は話題の「セックス・アンド・ザ・シティ2」や、堤真一さん主演の「孤高のメス」等も封切りされたんですが、それを抑えての2位です。ちなみに1位は松たか子さん主演の「告白」でした。
よかったですもん、【青】。

週末興行成績ランキング関連記事

◆シネマトゥディ
 http://www.cinematoday.jp/page/N0024882

◆yahoo!映画 
 http://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20100607-00000023-oric-movi

◆TUTAYA 国内シネマランキング
 http://lx03.www.tsutaya.co.jp/tol/grank/index.pl?c=show&g=kokunai_cinema&ci_kknirank

◆nikkansports.com シネマランキング
 http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/ranking/top-ranking.html

探せばまだ関連記事が出てくるかな。見つけたらまた追加で貼るかも。



夏の劇場版の前売り特典、第1弾はどうしようかなぁ…という程度だったんですが、第2弾は激しく食指が動きますね!これはか~な~り欲しい!

◆『仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ』前売り特典 
 http://www.w-gosei.com/ticket/01.html

ポスターにするか、ポストカードにするか。
悩むなぁ…。両方買ったら…5,600円?でも欲しいなぁ…。

web拍手 by FC2

超電王トリロジーEPISODE BLUE 初日舞台挨拶に行ってまいりました。

に引き続きの舞台挨拶を見て参りました IN 横浜ブルク13。
初めて行きましたけど、ブルク13.いやー、綺麗ですね!なんて高級感あふれる映画館。ちょっとしたホテルのロビーの様。KINEZO(自動発券機)がずら~と並んでるし、ロビーにはコンシェルジュがいるし。何にびっくりしたって、トイレ。私は女性用しかわかりませんけど(当たり前だ!)、個室が薄暗くてですね、便座の部分だけ天井からスポットライト当たっているわけです(爆)スポットライトに照らされて用を足す。なかなか楽しい経験をいたしました。
一体何のレポだ。横浜ブルク13のトイレのレポ書いてどうする。
劇場の椅子も大変座り心地が良かったです。そう言えば。
今回はフードもドリンクも買いませんでしたけど、メニューもちょっとオサレですね。こんなに高級感あふれた劇場でセレブ気分を味わえて、レディースディだったら1000円で映画が見れるなんてね。なんだかちょっと贅沢した気分。⇒横浜ブルク13

そんなブルク13のレポはともかく。
今回の舞台挨拶、9:30分からの回の登壇者は、桜田通さん、小野大輔さん、てらそままさきさん、遊佐浩二さん、三木眞一郎さんの5人…と思いきや、なんとモモたちイマジンズも登場!会場が湧きました。モモタロス・ウラタロス・キンタロス・リュウタロス・ジーク・そしてテディの6イマジンズ。
実を言うと、次の11:00からの回の舞台挨拶のチケットも取れていたんです。ところが、9:30からの上映が終わった時点でもう11時を回ってしまっていたんですよ。時間をチェックしなかったのがいけないんですが、上映のの途中で中座するのも、他の観ている方の邪魔になってしまうので難しいところなのですけど。
上映後、急いで次のシアターに移動したんですが、舞台挨拶も既に半分以上終わっておりましてね。残念でした。9:30からの回の5人に加えて、鈴村健一さんと舞原監督も登壇されておりました。モモちゃんだけしゃべれなくて悔しそうでしたねぇ(笑)

の時同様、の舞台挨拶関連記事を集めてみましたので、主な内容なこちらをご覧くださいませ。
見つけたらまた追加して貼っていきますので、時々増えるかも。

◆zenzouren.com
 http://www.zenzouren.com/news/2010/060501_kamen.html

◆東映公式
 http://www.toei.co.jp/release/movie/1191954_979.html

◆シネマトゥディ
 http://www.cinematoday.jp/page/N0024815

◆gooニュース
 http://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFE201006050004/index.html

◆TUTAYA on line ニュース
 http://lx03.www.tsutaya.co.jp/tol/news/index.pl?c=entertain&c2=movie&artid=18367

◆チケットぴあ
 http://pia-eigaseikatsu.jp/news/154016/40112/

→続きを読む

web拍手 by FC2

明日。

明日はいよいよ超電王トリロジーの【青】が公開されますね!!
ワタクシ【赤】に引き続き、初日舞台挨拶に行って参ります!今度は地元・横浜ですからね。これは行かなくては。
今回は声優さん中心の登壇者でございます。

桜田通さん、遊佐浩二さん、てらそままさきさん、三木眞一郎さん、小野大輔さん。

またゆる~くレポなど書くつもりです(^^)記憶力に今一つ自身が無いんですが。

明日は少し早起きしなきゃならないので、今夜のカノンはリアルタイムで見る事は諦めて早寝します。という事で、事前に御断りなのですが、カノンのレビュー、また遅くなると思います。すみません。
は通常のペースで書くと思うんですが。なにせ佳境に入ってきましたからね、。書きたい(笑) キャスプリの高岩さんのへの思い入れっぷりを読んでしまったし、レビュー書く…違う…打つ手にも力が入ります。キーボード叩き壊さない程度に。

その後、忘れないうちにトリロジー【青】書いて、それからカノンかな。そうこうするうちに1週間たっちゃいそうですが。ご容赦くださいませ。

遠足の前日の子供みたいに、明日が楽しみ過ぎて浮足立ってます(^^)
web拍手 by FC2

皇帝陛下

志葉家の殿さまと(一時は姫)その家臣たちが、宿敵血祭ドウコクに打ち勝って早数カ月。サムライ達は各々の人生を歩み始めました。途中で帰ってきたりしてますがw(笑)

帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕 超全集版 (初回生産限定) [DVD]帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕 超全集版 (初回生産限定) [DVD]
(2010/06/21)
松坂桃李相葉弘樹

商品詳細を見る


いやいや、書きたかったのはこれじゃなくて。
これも面白そうですけどね。女装したり男装したり、耳がくっついたり、他にも色々と(笑)

志葉丈瑠だった松坂君も、研修医になったり先輩の話を聞いたりと諸処でご活躍しておりますが、いつも仮面ライダーのレビューにコメントをくださっているM NOM さんから、興味深い情報をいただきまして、ちょっと楽しみになってます。M NOMさん、教えていただいてありがとうございます。

松坂桃李くん、殿の次は皇帝陛下です。


来年2011年1月に青山劇場で『銀河英雄伝説 第1章 銀河帝国編』が舞台化されるそうなのですが、その舞台で、松坂桃李さんが主役のラインハルト・フォン・ローエングラム役でご出演されるそうです。
松坂さんもご自身のブログ(5月28日付の記事)で書かれておりますね。初座長だそうですよ素晴らしい!

◆木下工務店presents 銀河英雄伝説 第1章 銀河帝国編
http://gineiden.jp/(トップページ)
http://gineiden.jp/cast/cast.html(キャストページ)

まだキャストも全部決まっていないようですが。
そうか、殿が皇帝陛下に。松坂さんって、こういう役が似合いそうです。先入観かな。いやでもシンケンジャーで初登場の時、まだ台詞もないただ立っているだけの姿を見たとたん、「あ、殿だ」って何の違和感もなく思いましたもん。そういう雰囲気をもともと持ってらっしゃる。彼がどんな皇帝陛下を演じるのか、とっても観てみたい…!

チケットは夏ごろに発売される模様。キャスト次第では入手困難になるかな。
これに限らず、舞台のお芝居を観てみたい…とは、このところず~っと思っているんですよね~…。行ってみたいなぁ。1月のいつ頃になるんだろう?チケット発売されたら挑戦してみようかな、チケット取り。

観に行きたいはいいんですけど、もしチケットが取れたら、『銀河英雄伝説』を全部読むところから始めたいと思います。『銀河帝国編』だけでいいかな、とりあえず。

実は原作を1度も呼んだことがありません(^^;)テヘヘ。
す…すいませ~ん。 web拍手 by FC2

軍曹

我が家には軍曹がいるんです。
軍曹…日本最大の徘徊性の蜘蛛・アシダカグモです。大きいものになると、足を広げた状態で10~13cmにもなるという大きな蜘蛛ですよ♡ 

最初見た時はびっくりしました。その時はまだ5cmくらいの大きさだったんですが、それでも十分デカイですよね。押し入れの中から姿を見せた時はギョッとしました。我が家では蜘蛛は保護生物に指定されてまして(笑)家の中で見かけても見過ごすことになってるんです。害虫を捕食してくれるセキュリティ要員という事で。軍曹クラスになると、にっくきGとか、ネズミなんかも捕食するそうですよ。
で、その時も見過ごして、どこかに姿をくらましていたんですが。

暖かくなってきたので餌になるGが活発になってきたからでしょうか、最近久しぶりに姿を見せましてね。すっかり大きく立派になってて、おばちゃん嬉しい(ノ‐^。)
どのくらい大きいか、写真をUPしようと思ったんですけど、苦手な方には刺激が強すぎますよね。特に女性の方には恐怖を感じる方も多いんじゃないでしょうか。

…なんてこと思っていたら、空気を読んだ軍曹が障子の向こう側に姿を表しましてね、フィルターがかかった状態に。これはチャンス!と、早速定規と一緒にその雄姿を写真に収めました。
うちの軍曹はこんな大きさ
本当は写真をUPしようとしたんですけど、蜘蛛が嫌いな人はシルエットであっても不快な思いをされるだろうと考え直しまして、リンクにしました。ご覧になりたい方はクリックで開いてみてね、うちの軍曹♡

ほぼ10cmですね。何が凄いって、歩くと足音がする(笑)姿はデカくて怖ろしげですけど、毒は無いしおとなしくて臆病。日中は家のどこかにじっと身を潜めてます。

かなり沢山のGがいる家でも、軍曹が1匹いるだけで約1年でGは壊滅するらしいです。素晴らしい戦闘能力。だからこそ軍曹の異名を持つわけですが。
軍曹がいてくれるので我が家は安泰です。そう言えば家の中でしばらくGの姿を見てないなぁ。


私は本当は足がいっぱいある虫が大嫌いなんですよ。大嫌いというよりも、オゾマシイというか、恐怖というか、「爆発しろっ!!」というか…あああ、爆発したら飛び散っちゃってもっとヤナ事になっちゃうな…もう存在自体を全否定したい。それでも結婚して子供が生まれてから、8本足までは克服したんです。8本までが限界ですが。これ以上は絶対に無理。
特に黒とオレンジのにょろりと長いあいつ。名前を口にするのもオゾマシイ。

web拍手 by FC2

仮面ライダーW 第37話 『来訪者X /約束の橋』

ウェザー・ドーパント、井坂深紅郎。
彼の強さはとアクセル、2人の仮面ライダーが束になってかかっても倒せないほどだった。だが照井竜はトライアルという新たな力を得て、遂に家族の敵・井坂深紅郎を倒したのだった。憎しみにかられた復讐鬼としてではなく、誰かを守りたいと強く思う心を持った仮面ライダーとして。
井坂深紅郎はメモリブレイクされただけに留まらず、おのれの業に飲まれてその肉体も跡形もなく砕け散った。
共に姦計を巡らせていた園咲冴子は逃亡したが…とりあえず、鳴海探偵事務所には、一時の平穏が訪れた。


あまりにも金にならない仕事ばかりが舞い込んで来るものだから、亜樹子は遂に『鳴海探偵事務所』ホームページを立ちあげて、ネットの力を頼ることにしたらしい。
派手なピンクの壁紙に、七色の『鳴海探偵事務所』の文字。キャッチコピーは

あらゆる事件、 ハードボイルド に解決します!!
美人所長があなたの悩みをズバッと解決!!


もし私に探偵を頼む必要性が生じたとして、ネットを検索してこのHPに辿り付いたとしても、まず「ここはないな。」と即却下するんじゃないかな(笑)所長の可愛いブログなんか付いてた日にゃ、履歴まで消去するかもしれないw。

バットショットはセルフタイマー機能もあるんですね。「ハイ、チーズ!」と言われて脊髄反射的にポーズを取ってしまう翔太郎が泣けます。
外は激しい雨。亜樹子はホームページ作成に躍起になり、翔太郎が呆れて天を仰ぐ。ホームページなんてハードボイルドな探偵稼業にはそぐわない!と、翔太郎が亜樹子に抗議すれば、亜樹子は「今はネットワーク・コミュニティの時代よ!情報戦で勝ち抜かなきゃ!客は来ないのよ!!」と、【¥金金金や!¥】スリッパで翔太郎をドツキ回す。いつものドツキ漫才に夢中で、事務所の扉が音もなく開き、ずぶ濡れの和久さん依頼人が入ってきた事にも気づかない。
もう一枚…と撮った写真に、心霊写真のように”ピース”をした見慣れない男が写り込んでいるのを見て、亜樹子が悲鳴を上げ翔太郎は顔色を変えた。

「あのぉ~……」

背後から遠慮がちに蚊の鳴くような声が聞こえる。振り向いた2人の目の前に、写真に写り込んでいた”幽霊”の姿が!事務所に響き渡る悲鳴。

「もう…うるさいなぁ!!一体何の騒ぎだい?!」

フィリップがガレージから出てきてイライラと声を荒げた。
天気が悪いと精神状態も低気圧になるんでしょうかね。今日の鳴海探偵事務所の面々はどことなくみんな不機嫌。和久さんも悪い時に来たもんです。和久さんじゃないってば。和久さんみたいだけど。最初は鳴滝さん?とも思ったけど。
写真に写る時のピースに吹きました。中西さん、いい味出しておられます(笑)事務所に入ってきて、一生懸命話しかけようとしているのに、全然気づいてもらえない影の薄さ。そしてその間の可笑しさ。素敵です。

ガレージから出てきたフィリップの顔を、男は驚いたように見つめ呟いた。

「君…!どうして…こんなところに…?!」
「え?」

フィリップが怪訝な顔で男を見つめ返す。翔太郎も真剣な顔になって、アンタフィリップをしているのか…?と男に向き直った。男はまずい事を口走ってしまった…というような慌てた様子で、掌を向け「いや…知らない!人間違いだ!」と首を振った。

「っていうか、あなた誰ですか?!」

亜樹子が腰に手を当てて不審者を見る様な目で問いかけた。いや、それ最初に聞こうよ。
男は慌てて1枚の写真を取り出すと、「人を探して欲しいんだ・・・!!」と言った。

「10年前に別れた私の家族…!」

写真には幸せそうな笑顔を浮かべた男とその妻と息子が映っていた。
薄汚れたよれよれのコートと帽子。白い無精ヒゲ。おどおどと怯えた目。荷物は、おそらく身の回りの物をすべて詰め込んであるのだろう、みすぼらしい紙袋が一つ…。

この冴えない依頼人が、俺たちの運命を大きく揺さぶる事になろうとは、
この時は…まるで気づかずにいた…。

→続きを読む

web拍手 by FC2

今年も配信。そして、夏の劇場版製作記者発表。

たった今発表がありました。
一昨年の『ネット版 仮面ライダー裏キバ 魔界城の女王』
去年の『ネット版仮面ライダーディケイド オールライダー超スピンオフ』

面白かったですよね。特に去年のは相当面白かった!
今年もやります、東映特撮BB。

◆『ネット版 仮面ライダーダブル FOREVER AtoZで爆笑26連発』 
  http://www.tokusatsu.jp/rider_w_netmovie/index.php

夏の劇場版『仮面ライダーダブル FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ』に先行して、全26話を7月16日(金)から毎週金曜日に配信だそうです。
今後、内容詳細が発表になるようなので楽しみですな。

この笑ってる、なにわの美少女仮面の「言っちゃった言っちゃった♪」と思いだします。
可愛いぞ。

その夏の劇場版『仮面ライダーダブル FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ』ですが、今日、製作記者発表があったようですね。今ツイッターで東映特撮BBさんが実況してますが、この様子はいずれBBで配信されるんでしょうね。たぶん無料で。

【同日追記】
やはり製作発表記者会見の模様は、後日、東映特撮BBで配信されるようです。
この模様はツイッターでずっと実況されていたのですが、気になるキーワードが。

・今回の映画はフィリップくんが表で、翔太郎は裏でサポート。
・乙女な亜樹子
・最凶ライダーは松岡充さん 
・「まじめに生きていれば夢は叶う」 by 松岡充さん
・妖艶な謎の女は杉本彩さん
・「親子で見てほしい。価値のある作品です」by 杉本彩さん
・ 須藤元気さんはオネエキャラ
・バイクアクション
・3Dで飛び出す杉本彩さんのナイスバディ。子供番組だからって遠慮しない発言。
・杉本彩さんとの絡みで怯えるフィリップくん。逃げてw!喰われるw!(←!?)

文字だけだと何が何やら(笑)配信開始を待つしかありませぬが。面白そうな内容ですよね。劇場公開も待ち遠しい!その前に、青と黄がありますけどね。
考えてみればなんて贅沢な3カ月!ライダー映画が4本ですよ、4本!
凄いです!
あああ、製作に携わってくださった総ての皆さま、本当にもう心からありがとうございます!
なんて幸せな夏♡

◆OCNアニメニュース
 http://animation.blog.ocn.ne.jp/anime/2010/06/w_bd22.html
 http://animation.blog.ocn.ne.jp/anime/2010/06/on_the_42f2.html 
 http://animation.blog.ocn.ne.jp/anime/2010/06/w_forever_atoz_.html

◆eiga.com エイガ・ドット・コム
 http://eiga.com/buzz/20100601/13/

◆ORICONSTYLE
 http://www.oricon.co.jp/news/movie/76776/full/?cat_id=tw

◆シネマトゥディ
 http://www.cinematoday.jp/page/N0024712

◆まんたんウェブ毎日新聞デジタル
 http://mantan-web.jp/2010/06/02/20100602dog00m200008000c.html web拍手 by FC2
今日の誕生石
ほねほね時計
FC2カウンター
ノラのつぶやき
最新記事
最新コメント
イラスト置き場
ご自由にお持ちいただいて結構ですが、公の場での無断使用、転用はご遠慮くださいませ。使用したい場合は、一言お声かけください。よろしくお願いいたします。
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Page Select
TOTAL Pages 1
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  09  08  07  06  05  04  03  01  11  02  07  03  02  08  07  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
プロフィール

路地裏のノラ

Author:路地裏のノラ
高岩成二さんのファンです。
仮面ライダー大好きです。
来世は絶対男に生まれ変わってJAEに入って、仮面ライダーを目指します。

検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。