スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

仮面ノ世界レポVol.3 with たっくん編

それではレポ最終回、半田健人さんのトークショーの様子をお伝えしたいと思います。

トークショーは13:00からでしたが、皆さん結構早い時間から席を取っていまして、イスの上に上着やチラシを置いて再度展示物を見に行ったり、グッズ購入に行ったり。おそらく半田健人さんのファンの方々なのでしょう。綺麗に身支度を整えた女性が何人もいらっしゃいまして、普段着のようなラフな格好の私は、訳もなく申し訳ないような気分になってしまいました。

ステージにはモニターが縦横3×3設置されていて一つの大きなモニターになっていました。そして、仮面ライダー1号・2号からキバまでのオープニングがクレジット無しの映像で流れていたんですよ。
あああ、歌いたい・・・!腹の底から歌いたい!マイク・・・マイクを!!
失礼。
もちろんブレイドと響鬼は2曲でした。キバの後にはディケイドの番組予告映像が流れまして。うわー、やっぱり動くとかっこいいですね。ディケイド。渡も出てましたね。早くみたい。ただ会場がざわざわしていたのと、オープンなステージでしたので音響が悪く、台詞が拡散してしまってよく聞き取れなかったのか残念で。
1号2号からディケイドまでが丁度30分位。それが繰り返し流れていましたので、待ち時間も退屈しませんでした。

いよいよトークショーが始まり、ステージに半田健人さんが登場。
ああ、たっくん大人になったわね。実物もかなりスレンダーな方ですね。お声も深みがあって滑舌もよく、落ち着いて丁寧にお話されていたので本当に聞き取りやすかったです。
インタビューに対しても、澱みなくしっかりと受け答えされていて、お若いのにすごいなぁ感心しました。爪の垢をいただきたい。
トークの内容は、おそらく今まで色々なメディアで紹介されたものと殆ど被ると思いますが・・・という司会の方の前置きで始まりましたので、既出のお話が多いと思います。
話題が出た順番が前後してしまうと思いますが、そのあたりはご容赦くださいませ。

結構長くなりそうなのでたたみますね。


→続きを読む

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

仮面ノ世界レポVol.2 展示品&販売品編

昨日に引き続き、仮面ノ世界~マスカーワールド~のレポをお送りいたします。
今日は、写真以外の展示物と販売されていたグッズなどを纏めてみようと思います。

写真展のスペースを出た正面に広がる胸躍る光景!!
ご覧下さい!!
勢ぞろい
等身大のライダーが勢ぞろい、壮観です!

ライダーズ

ライダーズ3

ライダーズ2

これはかなりインパクトがありました。思わず「うおおおおっ!!!」と、おっさん臭い感嘆を漏らしてしまいました。
ここは記念撮影OKのコーナーだったので、皆さんかなりテンション高めに撮影されてましたね。
ただし逆光なのが難点です。これでは綺麗に撮れません。ご自由に記念撮影をどうぞというのであれば、出来れば後ろの窓に暗幕なり遮光カーテンなりをつけていただいたり、手前にライトを設置するなどの心配りが欲しかったです。

一通りの興奮が過ぎてくると、細かい所も見えてきます。ごらんの皆様の中にも、「あれ・・・でも・・・微妙・・・」とお感じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。これらのスーツはおそらくアトラクション用なのではと思います。マスクはともかく、スーツの方がよく見るとかなり しょぼい リーズナブルな作りになっていまして。せっかく記念すべきイベントなのだから、も少し見栄えのいい物を・・・と思ってしまいます。人間て欲深いものですね。
これはこれで、ちょっと離れて見ていれば素晴らしい光景なのですよ。後で自分の中でイメージを再構築して反芻すれば幸せを獲得する事が出来ます。

勢ぞろいライダーズの隣には・・・あああ、夢にまで見たアレが!
SUPER REAL HEROES Vol.2 仮面ライダー1号~仮面ライダーTHE NEXT~ が展示してあったんですよー!!本物!!
もう、じっくりガッツリ嘗め回すように見てきました。あああ、かっこいいいい!!マスクの傷が再現されてるもの確認しました。この目で!!前田浩さんを3Dスキャンしたプロポーションが素晴らしい!!
お持ち帰りしたい・・・無理ならここに住んでもイイデスカ。

数量限定販売のS.I.C仮面ライダーXもありました。チラシでみてかっこいい!!と思ったんですが、実物はやはりもっと素晴らしかったです。ガラスケースの中だったので、じっくりは見れなかったんですが、S.I.Cは雰囲気が渋くていいですね。
他にも装着変身シリーズやS.I.Cシリーズ、PPPシリーズ、キャラボイス、マスクコレクション(昭和も平成も)などの仮面ライダー関連商品が展示してありました。

そして、これは撮影禁止なので展示品は撮れなかったんですが、出来れば写真が欲しかったなぁ・・・思った1品が変身音叉 音角。響鬼の音角とディスク(腰に下げて装備する為の革製パーツ付き)です。
まだ開発途中なんですって。2009年6月に発売予定の商品です。お値段は29,400円。高っ!
とにかくすごい!!本物を忠実に再現してありました。見た目の重量感と、いかにも鬼の力が込められていそうな鈍色の光が、雰囲気を醸し出していました。音角は音声内臓式になるのかな。
響鬼の題字をお書きになった康唯子さん の書で「音角」と書かれた札が添えられていて、そこだけまるで何処かの博物館の様な空気が漂っていました。

ガンバライドも数基設置されておりまして、小さなお友達が何人も興じておりました。ダンナが言うには無料で遊べるみたいだった・・・と。本当に楽しそうでしたよー。余談ですがおぐらさんのお友達も小さなお友達に混じって遊んでいました。
私ですか?カードにまで手を出したら身の破滅です!!(涙)遠巻きに見てるだけで。
ライダーのガシャポンなども置いてあって、これなら小さなお友達も退屈しないですね。

他にも仮面ライダーカードや歴代のテレビマガジンの表紙や本も展示されていまして、昭和のファンの郷愁を誘って・・・いえいえ、少年心を再燃焼させておりました。

石ノ森章太郎先生の、鉛筆描きの直筆原稿も展示されていまして、感動ですね。ここから数多のヒーローが生み出されていったんですよね。偉大な萬画家です。

販売されていたグッズですが、まずは藤岡弘さんグッズがずらりと。当時の若かりし頃の藤岡さんの大型ポスターが2種。やっぱりかっこいいなぁ・・・存在自体がヒーローですものね。
他にも著書や関連本なども数冊ございました。
そしてなぜかライダー調味料セット。使えないでしょう。これは。買ってもディスプレイしておくしかないでしょう。ねぇ。

ライダーのTシャツやたちばなレーシングクラブのジャケット(26,000円位)や1号とディケイドのクリアファイルなどのグッズもあり、写真集あり、限定販売の仮面ライダーXのS.I.Cあり。
ただ全体としてはそれほど種類は多くなかったですが、限定品がありましたのでね。行ってよかったですよ。
私が買った大島康嗣さんの写真集、よく見たら販売価格が印刷されてなかったんですよ。裏表紙にも奥付にも。やっぱりイベント限定のものなんでしょうかね・・・。

以上、レポ第2弾、大まかではありますが展示品&販売品編でございました。
次は最後ですね。第3弾。半田健人さんのトークショーの様子を、思い出す限りレポにまとめてお送りいたします。

web拍手 by FC2

仮面ノ世界レポVol.1 特撮ヒーロー写真展編

お待たせいたしました。 仮面ノ世界~マスカーワールド~ 1月4日の最終日には、仮面ライダー555の乾巧こと半田健人さんのトークショーも開催されるという事でしたので、それに合わせて行ってまいりました。

開場時間(11時)の30分前に到着したんですが、すでに十数人の方が並んでおりました。その列の脇の大きな窓ガラスに、これまた大きなHEROたちのパネルが飾られておりましてね。1号2号・V3・ライダーマン・X・アマゾン・ストロンガー・嵐・・・etc 等身大、とまではいかないまでも、それに近い位の大きなの全身写真でした。
ここまで大写しの写真だと当時のスーツの材質までもが良く見えます。所々が綻びたり、塗装がはげたり、毛羽立っていたり、ボロボロなのが良くわかります。旧1号のスーツは合皮か何かなのでしょうか、こんな動き辛そうなスーツであんなに激しいアクションをこなされていたのですね。感動です。
このパネルのおかげで、吹き曝しで長い待ち時間が楽しかったです。写真撮りたかったんですが、パネルの前に列が被っていたので、帰りにもう一度見がてらその時に撮影すればいいや・・・と思いまして、その時は撮らなかったんですよ。
すみません。帰りは昨日UPした理由で動揺していたのと、そのパネルの前で永徳さんたちがたむろ(失礼)されていたので、結局撮影できませんでした(涙)

入場して中に入りましたら薄暗い通路がカーテンで仕切られていまして、脱力するような声がどこからともなく微かに聞こえてくるんですよ。
「イーッ」・・・「イーッ」・・・「イーッ」・・・・・・・・。
突き当たりの壁に等身大のショッカーが数人、リアルに描かれてましてね(笑)延々と声を張るでもなく・・・・「イーッ」・・・「イーッ」・・・言い続けてました。覇気の無い出迎え、ご苦労様。

通路と展示室はカーテンで仕切られておりまして、それを掻き分けて進むと、そこに広がる仮面ノ世界
一転、明るい部屋はパーテーションで仕切られ、壁にかけられた歴代のヒーローたちの写真の数々に胸が躍ります。中央には等身大の仮面ライダー1号の人形とサイクロン号が!!あああ、かっこいいなぁ・・・。またがって記念写真を撮りたかったなぁ・・・。
足が届かないだろうけどね。ふん。

やはり写真展ですから、撮影は出来ませんので画像をうpする事は出来ないのが残念です。見て回りながら、「このパネル欲しいなぁ・・・。部屋に飾りたいなぁ・・・。」という写真が何点もありました。
1号2号のダブルライダーキックとか、馬上の新1号とか、軍用ヘリの上に立つXとか。どれもこれもかっこいいんですよ。あんなに高い所でアクションしていたんだ!!という驚きのショットも数点。当時は本当に体当たりの撮影だったんですね。

平成ライダーの写真もどれもこれも欲しくなってしまいました。
ライダーキックの後爆発したアンノウンの爆炎を背にポーズを決めるアギトとか、クリムゾンスマッシュの前のけだるげに腰を落とした555とか、 ラウズカードを翳したバストアップのブレードのマスクの角度がまたカッコよくて。炎を身にまとった響鬼の横向きの立ち姿。肩越しのカブトの横顔。「俺、参上!」のプラカードを持った最終回のイマジンズ・・・・あっ!!!キンちゃんとジークがいないじゃん。

そしてキバ。オープニングのあの一枚。
真紅の薔薇の花びらが敷き詰められた玉座で、次狼・リキ・ラモンの3人を従え、ブラッディ・ローズを片手にゆったりと腰掛けるキバ。
横が1mくらいはあったんじゃないでしょうか。大きなパネルで、しばし見蕩れてしまいました。
パネルじゃなくて、ポスターでもいいから欲しいなあ・・・これ。いやいや、これだけじゃなくて、他にもポスター希望の数点がいっぱいあるんですが。
最後に、最近のてれびくんやテレビマガジンその他の特撮雑誌でおなじみの、9人の平成仮面ライダーとディケイドの横並びのパネルで締めでした。

ライダーだけじゃなく、その他のHERO・・・例えば変身忍者 嵐とかハカイダーとか、ズバット、キョーダインなどの写真も多数ありましたよ。

もうね、ずーっとここにいて繰り返し眺めて暮らしたい・・・と思いました。網膜に焼き付けたい。でも私メモリが少ないので記憶をとどめて置けないんですよね・・・。インテル入れようかしら。出来るモンならな。

などと思っておりましたら、数量限定販売で数点の写真のパネルを購入できる申し込みをしておりましてね。大・中・小と3サイズあり、小が56,000円。え?!・・・・大が100,000円。・・・え?!
無理。無理やww!!
なんだよぅ・・・とがっかりしてましたら、ありました。
大島康嗣さんの写真集
  「石ノ森章太郎生誕70周年記念 特撮英雄展 仮面ノ世界」 3,150円。
当然、購入いたしました。
アマゾンで検索して見たんですが見つからないので、このイベントの限定販売だったんでしょうか。仮面ノ世界で展示されていた大島さんの写真がほぼ全て、60数ページに渡って掲載されております。写真の大小は編集の関係で仕方ないですが、例のキバの1枚が小さくなってしまったのが残念です。でも、これから毎日眺めて暮らせるなんて、至福ですね。

大島さんの写真、例えば空中のショットも実に綺麗なんですよ。ものすごいハードなアクションのはずなのに、ブレがなくて一番かっこいい一瞬を鮮やかに切り取ってあるんです。爆煙がいちばん綺麗に拡がった瞬間とか、鮮やかな炎の色とか形とか、光と陰の対比とか、水しぶきの一粒一粒とかも、素晴らしいです。
それでいてその場面のスピード感や迫力が伝わってくるんですよ。 
見れば見るほど感動です。本当に堪能いたしました。

文字ばかりのレポになってしまいましたね。やはり入り口のほぼ等身大ヒーローパネルの写真は欲しかったですね。すみません。

以上、大島康嗣さんの特撮英雄写真展編のレポでした。長くなってしまいましたので一旦纏めました。3回位に分けてレポをお届けいたします。
次はその他の展示品&販売グッズ編です。 web拍手 by FC2
今日の誕生石
ほねほね時計
FC2カウンター
ノラのつぶやき
最新記事
最新コメント
イラスト置き場
ご自由にお持ちいただいて結構ですが、公の場での無断使用、転用はご遠慮くださいませ。使用したい場合は、一言お声かけください。よろしくお願いいたします。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Page Select
TOTAL Pages 1
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  09  08  07  06  05  04  03  01  11  02  07  03  02  08  07  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
プロフィール

路地裏のノラ

Author:路地裏のノラ
高岩成二さんのファンです。
仮面ライダー大好きです。
来世は絶対男に生まれ変わってJAEに入って、仮面ライダーを目指します。

検索フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。